ホーム英語レッスン3分ガイド|wh...

3分ガイド|when・if(時や条件を表す副詞節)の見分け方・will・現在形

みなさん、「時や条件を表す副詞節」で未来を表す「will」が使えないと習ったことありませんか?

具体的には「時を表す副詞節」では「現在形」が未来を表すために使われるのです。

この知識は大学入試やTOEICや英検で狙われ、よく英文法問題で問われます。

【時を表す副詞節のwill】
→ 大学入試で頻出
→ TOEICでもよく出題

そこで当記事では、「時を表す副詞節」での未来を表す方法・例文・見分け方などについて解説していきます。

「時や条件を表す副詞節」の未来表現

「時や条件を表す副詞節」の未来表現は「will」はつかえず、「現在形」を使わなければなりません。

たとえば副詞用法の「when」や「if」が考えられるでしょう。

以下では副詞節の「when」と「if」についてみていきます。

【when】「時を表す副詞節」のwill

未来をあらわすときにも、「時を表す副詞節」では「will」はつかわず、現在形をつかわなければなりません。

「時を表す副詞節」で「willが使えない」ときの例文をみていきましょう。

You’ll understand the ways of the world when you become a parent.
親になれば、世の中といものがわかるでしょう。

We will go to school when she comes.
彼女が来たら、学校にいきましょう。

上の例文でも、「when SV」の働きは「名詞節」でも「形容詞節」でもなく「副詞節」であるため、未来の表現でも「現在時制」が使われているのです。

ここで注意が必要なのが、後述するように「whenが名詞節」の働きをする際には「will」が使われるという点。

そのため、whenが「副詞節」か「名詞節」かどうかはしっかりと見分けなければなりません。

【when節が副詞節のとき】
→ willはつかえない

「if節が副詞節」のwill

「if節が副詞節」の「will」についても、前述の「when」と同様に考えられます。

つまり、未来をあらわす際でも、「副詞節のif」では「現在形」がつかわれるのです

【例文】「if副詞節」の現在形

「if副詞節」で現在形がつかわれている例文をみていきましょう。

If it rains tomorrow, I won’t go to the movie.
明日雨が降ったら、映画には行きません。

上の例文でも「if」は副詞節ですから、未来を表すために「現在形」がつかわれています。

「if副詞節」で未来を表すには?】
→ 現在形をつかう

「when節」の見分け方

「when節」の見分け方(名詞節か副詞節)についてみていきましょう。

まず「名詞節」とは名詞と近い働きをし、文中で「主語・目的語・補語・前置詞の目的語」などとしてつかわれます。

そして「when節」の見分け方としては、この「名詞節」で使われている場合と「副詞節」で使われている場合の見極めが重要になるのです。

したがって、「when節」が「名詞節」でつかわれる例文を理解するのが大切になります。

「名詞節」は文中ではよく「主語・目的語」として書かれますから、以下ではこの「主語・目的語」の例文をみていきましょう。

「when節」の見分け方】
名詞節か副詞節どうかが頻出
→ 2つの例文を理解するのが大切

「when節」が名詞節の例文

「when節」が名詞節の例文を2つの種類にわけて紹介します。

その2つは、①英文で名詞節が目的語の働きをする、②英文で名詞節が主語の働きをする、場合です。

「when節」が名詞節かつ「動詞の目的語」

「when節」が名詞節かつ動詞の目的語、の例文をみていきましょう。

I don’t know when he will return to Japan.
彼がいつ日本に帰ってくるかわからない。

上の例文では、「when節」が「knowの目的語」になっています。つまり「when節」は「名詞節」になっているのです。

したがって「when節」は副詞節ではありませんから、未来をあらわすときに「will」が使われています。

「when節」が名詞節かつ「文の主語」

「when節」が名詞節かつ文の主語、の例文をみていきましょう。

When he will return to Japan is not known.
彼がいつ帰国するかはわからない。

上の例文では、「when節」が文の主語として働いています。

したがって、「when節」は名詞節といえるでしょう。

名詞節ですから、「未来を表す時」には「will」が使えます。

【when節が「名詞節」のとき】
→ 「will」がつかえる

「副詞節」でwillがなぜ使えない?

「副詞節」でwillがなぜ使えないのでしょう。

この点、一般的には「主節で未来を表しているため、副詞節にまで未来の表現(will)を用いない」と言われます。

時を表す副詞節の「[現在形]のなぜ?」

時を表す副詞節で「[現在形]がなぜ使われるのか」というと、主節と副詞節で、二重に未来を表す表現(will)をつかわないため。

「時を表す副詞節」の時制がよくわかる参考書

「時を表す副詞節」の時制がよくわかる参考書は『大学入試 基礎からの英作文実践講義』と『ジーニアス総合英語』です。

『大学入試 基礎からの英作文実践講義』は英作文でミスしがちな「時を表す副詞節」に焦点を当て、ていねいに解説してあります。

本書は英作文に必要な知識を集中的に学べる一冊です。

いっぽう『ジーニアス総合英語』は「when節」が名詞節である例文、副詞節である例文が豊富ですから、知識の整理ができるでしょう。

また「そもそも副詞節・名詞節とは?」などの基礎的な事項についても、詳細な説明がありますから、参照用としてもつかえます。

 

 

関連記事

どんな英文もスラスラ読めるようになるには、英文解釈・英文読解の参考書を読むといいでしょう。

【サクサク英文読解するには?】
→ 英文解釈力が必要

英文解釈力があると
 速く正確に読める

英文解釈・英文読解の参考書えらびは、次の記事がオススメです。

上級のテキストまでやりこめば、読めない英文がなくなるでしょう。

英文解釈を高速化する多読コンテンツ
【30日無料】洋書の多読でスラスラ英文読解「Amazon Kindle Unlimited」

英文解釈の初心者におすすめ記事
『超・英文解釈マニュアル』の効果・レベル|英語長文勉強法・参考書

【英文解釈の中級者におすすめ記事】
英文読解の原則125ー難易度・使い方|英文熟考・ポレポレ・透視図

② 『最重要構文540』一冊だけ、英語重要構文一覧が|効果・使い方

英文解釈の上級者におすすめ記事】
「英文解釈教室」で、”英語の読み”が劇的チェンジ!【効果&使い方】

英語リーディングを極める!「上級教材&英文解釈本」がど正解?

おすすめ記事まとめはコチラ!
英語勉強法のまとめはコチラ!

→ 3分英語レッスン記事はコチラ!  

オンライン英会話でアウトプット

英語リーディングでインプットしたら、英会話でアウトプットもすると英語力がググッと引き上げられます。

英語上達には、インプットとアウトプットのバランスがなによりも大切。

オンライン英会話の「カランメソッド」なら、良質なアウトプットを先生と一緒にできます。

【英語上達するには?】
① リーディング
② スピーキング
※ふたつのバランスが大切

【おすすめオンライン英会話】
【4倍速で上達するカランメソッド】
期間60日・上級者レポ】カランメソッドの効果実感?進まない?

【せきらら体験談】カランメソッドステージ2|独学は難しい?テキスト?

 

\ 2回の無料体験キャンペーン中 /

 

 

 

ピックアップ

Feature

関連記事

人気記事

アノエイゴ
→ TOEIC最高点は960点 → 翻訳みならい・英語を教えたりも → 厳選した勉強法をお伝え