【TOEIC高得点】金フレだけ|使い方・勉強法・ 改訂版の違い

a-toeic-bookTOEIC
スポンサーリンク

みなさん、TOEICの「英単語帳」ってたくさんあって選ぶのたいへんですよね。

でも迷う必要ありません。なぜなら出る単特急 金のフレーズ」があるから。TOEICといえば『金のフレーズ』といわれるくらい定評があるこの参考書。

『金のフレ』の特徴はつぎのとおりです。

【金のフレーズ、ここがスゴい】
・一冊でTOEIC900点レベル狙える
→ TOEICのコツだけつまってる
・TOEIC頻出の英単語を厳選
→ スラスラ学べる

そこで、当記事では「TOEIC L &f R TEST 出る単特急 金のフレーズ」の使い方・効果・勉強法・アプリについて、くわしく紹介します。

スポンサーリンク

『金のフレーズ』の構成

金のフレーズ』の構成は、つぎのように見開きの構成

① 左ページ
英文(フレーズのみ)
→ 日本語訳

② 右ページ
→ キーの英単語
→ その英単語の解説

やさしいレベルの英単語から配置されているから、目標とするTOEIC点数ごとに勉強しやすいのです。

レベルごとにそれぞれ、600点、730点、860点、990点と分かれています。レベル別のほかに、サプリメントという章があり、多義語や定型表現が学べます。

【金フレのレイアウト】
① レベル別の構成
→ 効率的に学習できる

→ 初心者も上級者も学べる
② フレーズ型英単語帳
→ 短時間で、記憶できる
→ コロケーションがわかる

『金のフレーズ』の単語数

『金のフレーズ』の単語数は「1319」。TOEICに必要な英単語だけ、ギュッと厳選してます。

【金のフレーズ」の単語数】
→ 「1319」の英単語
→ TOEICにでる単語だけ厳選

『金のフレーズ』の音声

金のフレーズの音声は無料でダウンロードできます。

金フレの音声はこちらのサイトから
→ 上記からダウンロード可能

またこちらのサイトには金のフレーズの「裏音声」もダウンロードでき、米英両方の発音を聴き比べながら勉強できるのです。

TOEICは米英どちらの発音も出題されるため、こちらで慣れておくといいでしょう。

【金のフレの音声】
→ 無料
→ 米英両方の発音アリ
→ TOEICは米英両方の発音

『金のフレーズ』のkindle版

金のフレーズ』はkindle版もあるから、iPadやスマホからでも英語学習ができます。

わたしは書籍もkindle版もどちらも購入。主に書籍をつかっていますが、通勤のときなどはスマホが取り出しやすいため、スマホで英単語を学んでいます。

『金のフレーズ』のアプリ「abceed」

金のフレーズ』のアプリ「abceed」をダウンロードすると、スマホ・タブレットで学習できます。これでスキマ時間を効率的につかえるようになるでしょう。

・abceedのサイトはこちら

「abceed」のいいところは英単語テストがあるところ。だから記憶に定着しやすいんですよね。

また『金のフレーズ』のabceedは直感的で使い勝手がイイ。書籍・アプリの両方つかいがおすすめ。

『金のフレーズ』アプリの使い方【abceed】

『金のフレーズ』アプリ(abceed)の使い方はカンタン。上記サイトより、アプリをダンロードして、あとは『金のフレーズ』を購入するだけです。

『金のフレーズ』アプリの効果【abceed】

『金のフレーズ』アプリ(abceed)の効果は、すいすい記憶しやすいところ。前述のとおり、『abceed』には単語テストがありますから、記憶に定着しやすいんです。

「英単語テストってホントに効果あるの?」と疑問に思うかたもいるかもしれません。

この点、くわしくは『英単語学習の科学』で述べられているのです。カンタンに言うと、「科学的にも英単語テストは記憶に定着しやすい」ということがあきらかになっています。

英単語学習の科学』はどの英単語学習が効果があるかが、科学的に示されてますから一読をおすすめ。英単語学習のノウハウもつまってますから、学生から教師まで読んでも参考になる内容です。

とくに英語学習は単語学習にはじまり、単語学習におわると言われるくらい、英単語学習はキーポインなんです。英単語はつねに学べる状態にしておくといいでしょう。

【abceedのココが良い】
①単語テストあり
→ 記憶しやすい
② 操作がカンタン
→ スラスラ学べる

『金のフレーズ』の使い方

TOEIC対策 『金のフレーズ』の使い方、みなさんのレベルに合わせて範囲を決めるのがいいでしょう。

具体的には、『金のフレ』はレベルごとに、600点、730点、860点、990点と分かれていますよね。みなさんが狙うスコアを決めて、その範囲をなんども繰り返すのがおすすめ

TOEIC『金のフレーズ』勉強法

TOEIC『金のフレーズ』勉強法は、イッキに全部覚えようとすると挫折しやすいので、以下のように細かくわけて学習しましょう。

【初心者『金のフレーズ』の勉強法】
① 600点レベルパートを繰り返す

→ 記憶には反復がカギ
② フレーズ空欄を予想し、学習

→ 自分で英単語テストする
→ 記憶に残りやすい
③ 音声を聴き、マネて音読する
→ リスニング力も上がる
→ リーディング力も同時に

『金のフレーズ』を目を通すだけだと、眠くなるときもあるでしょう。集中力がきれてきちゃうんですよね。

そんなときは「金のフレーズ」の音読がおすすめ。音読するとリスニング強化もはかれますし、なにより集中力を保ちやすいんですよね。

英単語学習で大切なことは、続けられるように工夫すること。難しいのは毎日続けることですから、みなさんのモチベーションが続くよう、音読や英単語テストなどを組み合わせてみてください。

【金のフレーズの覚え方】
・英単語に出会う回数が大切(出会えば出会うほど覚えられる)

TOEIC850までの勉強法

TOEIC850までの勉強法はつぎのとおり。、覚える範囲が広くなります。

【TOEIC850までの勉強法】
(金のフレーズ学習法)
① 990点レベルまで覚える

→ 3秒で意味が言えるまで
② 右ページの語句解説も読む

→ 頻出事項がつまってる
③ サプリメントの章も読む

→ ココも試験でよく出る

「990点レベル英単語」を範囲にふくめ、右ページの「語句の解説」にも注目してみてください。ここ、めちゃめちゃTOEICテストでます。スコアアップするための語彙の宝庫なんです。

またTOEIC850を超えるには、なんとなく覚えるのではダメということ。

中級者以上は英単語をみて、3秒以内に意味がいえるようにしてください。この英単語がでるように、「金のフレーズを使い倒す」ことが重要。

またサプリメントにも得点源が眠っていますから、必ず目を通しましょう。地味な英単語がならんでますがかなり効きます。

このように金フレにはムダがありません。TOEICエッセンスのギュッとつまってるのです。ですから、全部を覚えるのが金のフレーズの「効果的な使い方」。

TOEICの点数を上げたかったら、金のフレーズを使い倒すのが早道です。

さらにTOEICの高得点を狙いたいかたには、『TOEIC L&R TEST 上級単語特急 黒のフレーズがおすすめです。

フレーズ型でレイアウトも『金フレ』とほぼ同じです。重複もほぼないため、金フレとの相性がいいでしょう。

金のフレーズはムダがない】
・使いたおすこと
→ すべての単語が頻出

金のフレーズのあと、公式問題集

トーイック高得点とるため、金のフレーズのあとは「公式問題集」をときましょう。金フレーズで英単語をインプットしたら、「公式問題集」でアウトプットするのです。

インプットばかりだと、テストでどのようにその英単語が使われうのかわかりませんから。スポーツと同じように、練習(インプット)と実践(アウトプット)が上達するには欠かせません。

おすすめの「公式問題集」については、5つだけ!【TOEIC800点突破】おすすめ参考書|初心者〜大学生で紹介しています。

【TOEIC高得点のコツ】
・金フレのあと「公式問題集」
→ この往復がとにかく大切

発音記号も要チェック

TOEIC高得点をねらうには、発音記号の勉強は避けては通れません。発音できないと、聞き分けられませんから。

よく言われる「L」と「R」の違いや、「s」と「th」の違いなど日本人が間違いやすいものがあります。

最近だと発音の上質な動画教材がたくさんありますから、みなさんのお気に入りをみつけると、モチベーションを保ちやすいでしょう。ちなみに私のおすすめは以下の動画、上の『英語耳』です。

『金のフレーズ』で英会話がスムーズ

金のフレーズ』で英会話力を上げられます。TOEIC英単語はビジネスシーンで使えるものばかりですから、当然ですよね。

『金のフレーズ』を英会話でスラスラ話すには、フレーズ丸暗記がおすすめ。そのために瞬間英作文をする要領で、「日本語訳をみてそれ英文にする」を繰り返すと記憶しやすいでしょう。

覚えたフレーズは、オンライン英会話などでアウトプットする機会をつくりましょう。

アウトプットするとしないとでは、記憶の定着が違います。またオンライン英会話はモチベーションがグングン上がるから、その点でもおすすめです。

オンライン英会話については次の記事が参考になります。

①【TOEIC800点突破】カランメソッド効果・実感|オンライン英会話
→ 歴史と伝統のカランメソッドの、「実録体験談」を紹介
②今いちばん「DMM英会話」がキてる2つの理由【オススメ講師・教材】
中級者から使いやすい、デイリーニュースについて「体験談」を紹介

『金のフレーズ改訂版』と旧版の違い

金のフレーズ改訂版」と旧版の違いは、フレーズ変更。ただフレーズ変更は数えられるくらい。

たとえば「raffle」、「bolster」、「outreach」など「990点レベル」で扱われている単語が改訂されました。

大きな変更はやっぱり発音記号がついたこと。これはかなり大きいですよね。発音記号ないのが「金のフレーズ旧版」の唯一の弱点でしたから。

【「金のフレーズ改訂版」と旧版の違い】
→ 改訂版は発音記号アリ

『金のフレーズ』・他の参考書を比較

金のフレーズと他の参考書比較していきましょう。比較することで長所や短所が浮かび上がってきます。

金のフレーズ・duoの比較

金のフレーズとduoはよく比較されますね。違いはつぎのとおり。

金のフレーズ
→ フレーズ型の英単語
TOEIC対策に特化

duo
→ センテンス型
→ 基本的な英単語
TOEIC対策用でない
→ 英語初心者にお勧め

duoは英語の基礎を学べる英単語帳といえます。duoはTOEIC対策用ではありませんが、TOEIC試験を受ける上で抑えないといけない単語ばかりを収録。

そのため、TOEIC初心者ははじめにduo、つぎに「金のフレーズ」に進むといいでしょう。『金のフレーズ』はTOEIC特化型ですこし難しいですから。

「金のセンテンス」と「金のフレーズ」はどっちがいい?

同じ著者が書かれている「金のセンテンス」と「金のフレーズ」はどっちがいいでしょうか。

この点、みなさんの好みで選んでいいかと思います。

「金のセンテンス」はセンテンス型
「金のフレーズ」はフレーズ型
→ みなさんの好みで選ぶ

わたしは大学受験のときからフレーズ型(システム英単語)を愛用していたため、同じフレーズ型の「金のフレーズ」を選んでいます。

もしフレーズ型英単語が好きでしたら、システム英単語もおすすめ。英語の基礎力をがっちりさせてくれます。

「金のセンテンス」と「金のフレーズ」の違いは、センテンス型かフレーズ型かの違い。センテンス型が好みのかたは「金のセンテンス」がいいかもしれません。こればっかりは相性ですね。

「金のフレーズ」の疑問

金のフレーズ」を使用する前、使用してからいろんな疑問があるかと思います。疑問を解きほぐしていきましょう。

「金のフレーズ」が難しい

金のフレーズは基本的な英単語はあまり収録されていますせん。英語力のベースがあるのを前提につくられているといえるのです。

そのため英語の勉強を再開したばかりのかたや、初心者にとっては「金のフレーズは難しい」と感じることもあるでしょう。

そんなときには簡単な英単語帳からはじめてみてください。基礎を固めたほうが得点に直結しやすいため、焦らず積みあげていきましょう。

【『金フレ』が難しい、を解決】
→ カンタンな英単語帳をやる
duoシス単がおすすめ

金のフレーズ・大学受験の相性

「金のフレーズ」・大学受験の相性はよくありません。「金のフレーズ」は効率的にTOEICを勉強するためのもの。大学受験で出題される英文から、英単語が選び出されていません。

大学受験の対策には、大学入試用につくられたシステム英単語やターゲットなどをつかいましょう。

【金のフレーズ・大学受験の相性】
→ 相性は悪い
→ 大学受験にはそれ用の本がイイ

「金のフレーズ」の口コミ

金のフレーズの口コミはたくさんありますね。ほとんどが高評価。なかには「金のフレーズは使いにくい」というものもありますが、ごく少数。

「金のフレーズが使いにくい」というかたは、おそらくSVOなどの英語の文型や品詞の区別がついてないのかもしれません。

というのも文型や品詞がわからないと、フレーズ型の英単語帳は効率がわるくなるため。

このような基本が不明な方は、センテンス型の「金のセンテンス」を選択してほうがいいかもしれません。センテンス型だから英文をすべて読めて、文型の判別もつくようになります。

わたしも「金のフレーズ」はTOEIC対策でイチバンの英単語帳だと思います。覚えるべき英単語だけが厳選されているのが、特にお気にいりです。

「金のフレーズ」のつぎの学習法

金のフレーズ」のつぎの学習法を紹介していきます。

たのしいTOEIC学習法

英単語や公式問題集をやりつづけると、マンネリ化してきますよね。そんなときは好きな映画・海外ドラマで勉強するのがおすすめ。

楽しいから飽きませんし、なにより生の英語でTOEICリスニングスコアがぐぐっと引き上がります。

Netflix・huluで英語学習についてはつぎの記事で紹介しています。

・【netflixアニメ・英語字幕】3倍わくわく英語学習法|同時字幕・cc字幕
→ Netflixの英語学習法がわかる
3分でわかる、hulu・netflix英語字幕の比較【英語学習法】
→ huluの英語学習法がわかる

洋書や英字新聞を読みこなす

洋書や英字新聞を読みこなすのも、英語学習におすすめ。とくにTOEICの勉強って、マンネリ化していきますよね。あまり楽しいものとはいいきれませんから。

そんな凝り固まった脳をほぐしてくれるのが、洋書や英字新聞。このふたつ、読んでいておもしろいんです。しかも色んな話題が書かれていますから、飽きません。

でも悲しいかな、洋書も英字新聞も読み解くのは難しいですよね。難解な構文が多くありますから。

そんなかたにお勧めの記事がつぎのとおりです。記事にある英語参考書をやりこめばかならず読めるようになります。

・【超・英文解釈マニュアル】たった12公式、読解、爆速!|レベル・使い方
→ 読み解きの基礎がわかる!
・「英文解釈教室」で、”英語の読み”が劇的チェンジ!【効果&使い方】
→ これで、ほとんどの英文が読めるように!
・英語リーディングを極める!「上級教材&英文解釈本」がど正解?
→ 英文解釈の上級者になれます!

COMMENT

<ランキングサイト>

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ