金のフレーズだけ、TOEIC高得点の楽ワザ【使い方・学習法・勉強法】

スポンサーリンク
gold-booksTOEIC

TOEICの「英単語帳」ってたくさんあって選ぶのたいへんですよね。

でも迷う時間ってもったいなくありませんか。その時間、勉強したほうが効率的!そこで、迷ったらもうこれ選んじゃってください。「出る単特急 金のフレーズ」。上質な英語フレーズ、英単語の選定、すべてが間違いありません。

【金のフレーズ、カンタン紹介】
・一冊だけで、TOEIC900点レベル狙える
・フレーズ型の英単語帳
・イメージとしては、システム英単語のTOEICバージョン
・フレーズ厳選。短時間で、多くの英語エッセンスを学べる

当記事では「TOEIC L &f R TEST 出る単特急 金のフレーズ」について、ていねいにその魅力をお伝えします。

スポンサーリンク

「金のフレーズ」の構成

「金のフレーズ」の構成は見開きの構成。左ページに日本語訳とその英文(英単語が空欄)、右ページに空欄の英単語(覚えるべき英単語)とその解説があります。

・左ページ → 日本語訳 + その英語フレーズ
・右ページ → 空欄答え(英単語) + その英単語の解説

やさしいレベルの英単語から配置されているから、目標とするTOEIC点数ごとに勉強しやすいのです。

レベルごとにそれぞれ、600点、730点、860点、990点と分かれています。レベル別のほかに、サプリメントという章があり、多義語や定型表現が学べます。

単語数

「金のフレーズ」の単語数は1319。てきどな単語集。

音声

金のフレーズの音声は無料でダウンロードできます。

金のフレーズ音声はこちらのサイトより、ダウロードできます。

またこちらのサイトには金のフレーズの「裏音声」もダウンロードでき、米英両方の発音を聴き比べながら勉強できるのです。

TOEICは米英どちらの発音も出題されるため、こちらで慣れておくといいでしょう。

金のフレーズのkindle版

金のフレーズはkindle版もあるから、iPadやスマホからでも英語学習ができます。

わたしは書籍もkindle版もどちらも購入。主に書籍をつかっていますが、通勤のときなどはスマホが取り出しやすいため、スマホで英単語を学んでいます。

「金のフレーズのアプリ」abceedについて

「金のフレーズのアプリ」abceedをダウンロードしていただくと、スマホやタブレットで学習できます。

「金のフレーズ」アプリ学習のいいところはキンドル同様、手軽にできるところ。

「金のフレーズアプリ」abceedの使い方は直感的でわかりやすいんです。書籍とアプリ、両方つかいがオススメ。

「金のフレーズ」の使い方

TOEIC対策 「金のフレーズ」の使い方は、みなさんのレベルに合わせて範囲を決めるのがいいでしょう。

【初心者の「金のフレーズ勉強法」】
1 600点レベル(または730点)まで目を通す。ザッと覚える
2 英語のフレーズ空欄になにが入るか予想しながら、英単語を覚える
3 音声を聴きながら、マネて音読する

初心者のかたは、とにかく「覚える範囲を限定」して、「その範囲に集中する」と挫折しにくく、記憶にも定着します。

また目を通すだけだと、集中力がきれて眠くなるときがあるでしょう。

そんな時は「金のフレーズ」の音読がおすすめ。音読するとリスニング強化もはかれますし、なにより集中力を保ちやすいんですよね。

みなさんの相性によって、この「金のフレーズ学習法」をカスタマイズしてもかまいません。好き嫌いがあって当然です。

大事なことは続けやすく工夫すること。「金のフレーズ」に一日一日、目を通すと、かならず英単語暗記できますよ。英単語暗記は、お気に入りのお店に毎日通うと顔なじみになるのに似ています。出会う回数がとっても大切。

【金のフレーズの覚え方】
・英単語に出会う回数が大切(出会えば出会うほど覚えられる)

中級者〜上級者の学習法

中級者〜上級者の「金のフレーズ学習法」はつぎのとおり。初心者の勉強法とあまりかわりませんが、覚える範囲が広くなります。

【中級者の「金のフレーズ学習法」】
・990点レベルのすべての英単語を覚える
・右ページの語句の解説も読みこむ
・金のフレーズのサプリメントも覚える

990点レベルの英単語を学習範囲にふくめることはもちろん、右ページの「語句の解説」にも注目してみてください。ここめちゃくちゃTOEICテストでます。スコアアップするための語彙の宝庫なんです。

中級者以上の「金のフレーズ勉強法」の注意点は、なんとなく覚えるのではダメということ。

中級者以上は英単語をみて、3秒以内に意味がいえるようにしてください。この英単語がでるように、「金のフレーズを使い倒す」ことが重要。

またサプリメントにも得点源が眠っていますから、必ず目を通しましょう。地味な英単語が並んでますがかなり効きます、TOEICスコアアップに。

このように金のフレーズにはムダがとにかくありません。TOEICエッセンスのギュッとつまってるから全部を覚えるのが、金のフレーズの効果的な使い方。TOEICの点数を上げたかったら、金のフレーズを使い倒すのが早道です。

金のフレーズのあと、公式問題集

トーイック高得点とるため、金のフレーズのあと、「公式問題集」をときましょう。金フレーズで英単語をインプットしたら、「公式問題集」でアウトプットするのです。

インプットばかりだと、テストでどのようにその英単語が使われうのかわかりませんから。スポーツと同じように、練習(インプット)と実践(アウトプット)が上達するには欠かせません。

発音記号も要チェック

TOEIC高得点をねらうには、発音記号の勉強は避けては通れません。発音できないと、聞き分けられませんから。

よく言われる「L」と「R」の違いや、「s」と「th」の違いなど日本人が間違いやすいものがあります。

最近だと発音の上質な動画教材がたくさんありますから、みなさんのお気に入りをみつけると、モチベーションを保ちやすいでしょう。ちなみに私のおすすめは以下の動画と本です。

「金のフレーズ」で英会話がスムーズ

「金のフレーズ」は英会話力を上げることもできます。ビジネスシーンで使えるものばかりですから。

「金のフレーズ」を英会話で流暢に話すには、フレーズを丸暗記するのがおすすめ。そのために瞬間英作文する要領で、「日本語訳をみてそれ英文にする」を繰り返すと記憶しやすいでしょう。

「金のフレーズ改訂版」と旧版の違い

「金のフレーズ改訂版」と旧版の違いは、フレーズ変更。ただフレーズ変更は数えられるくらい。

たとえば「raffle」、「bolster」、「outreach」など「990点レベル」で扱われている単語が改訂されました。

大きな変更はやっぱり発音記号がついたこと。これはかなり大きいですよね。発音記号ないのが「金のフレーズ旧版」の唯一の弱点でしたから。

「金のフレーズ改訂版」と旧版の違いは、発音記号の有無

金のフレーズと、他の参考書比較

金のフレーズと他の参考書比較してみていきましょう。比較することで長所や短所が浮かび上がってきます。

金のフレーズとduo

金のフレーズとduoはよく比較されますね。違いはつぎのとおり。

・金のフレーズ → フレーズ型の英単語帳
金のフレーズTOEIC対策用の英単語帳

・duo → センテンス型(英文が長め)
・duo → 基本的な英単語(TOEIC対策用ではない)

duoはより英語の基礎を学べる英単語帳といえます。duoはTOEIC対策用ではありませんが、かならずTOEIC試験を受けるうえでおさえなければいけない単語ばかり。

そのためTOEIC初心者は、はじめにduo、つぎに「金のフレーズ」に進むといいでしょう。「金のフレーズ」はTOEIC特化型で、すこし難しいですから。

「金のセンテンス」と「金のフレーズ」はどっちがいい?

同じ著者が書かれている「金のセンテンス」と「金のフレーズ」はどっちがいいでしょうか。

この点、みなさんの好みで選んでいいかと思います。

わたしは大学受験のときからフレーズ型(システム英単語)を愛用していたため、同じフレーズ型の「金のフレーズ」を選んでいます。

もしフレーズ型英単語が好きでしたら、システム英単語もおすすめ。英語の基礎力をがっちりさせてくれます。

「金のセンテンス」と「金のフレーズ」の違いは、センテンス型かフレーズ型かの違い。センテンス型が好みのかたは「金のセンテンス」がいいかもしれません。こればっかりは相性ですね。

「金のフレーズ」の疑問

「金のフレーズ」を使用する前、使用してからいろんな疑問があるかと思います。疑問を解きほぐしていきましょう。

「金のフレーズ」が難しい

金のフレーズは基本的な英単語はあまり収録されていますせん。英語力のベースがあるのを前提につくられているといえるのです。

そのため英語の勉強を再開したばかりのかたや、初心者にとっては「金のフレーズは難しい」と感じることもあるでしょう。

そんなときには簡単な英単語帳からはじめてみてください。基礎を固めたほうが得点に直結しやすいため、焦らず積みあげていきましょう。

金のフレーズの大学受験との相性

「金のフレーズ」の大学受験との相性はよくありません。「金のフレーズ」は効率的にTOEICを勉強するためのもの。大学受験で出題される英文から、英単語が選び出されていません。

大学受験の対策には、大学入試用につくられたシステム英単語やターゲットなどをつかいましょう。

「金のフレーズ」の口コミ

金のフレーズの口コミはたくさんありますね。ほとんどが高評価。なかには「金のフレーズは使いにくい」というものもありますが、ごく少数。

「金のフレーズが使いにくい」というかたは、おそらくSVOなどの英語の文型や品詞の区別がついてないのかもしれません。

というのも文型や品詞がわからないと、フレーズ型の英単語帳は効率がわるくなるため。

このような基本が不明な方は、センテンス型の「金のセンテンス」を選択してほうがいいかもしれません。センテンス型だから英文をすべて読めて、文型の判別もつくようになります。

わたしも「金のフレーズ」はTOEIC対策でイチバンの英単語帳だと思います。フレーズ型、覚えるべき英単語だけが厳選されているのが、特にお気にいりです。

「金のフレーズ」のつぎの学習法

「金のフレーズ」で英単語を覚えたら、英会話でアウトプットするのがおすすめ。英語はインプット、英会話でアウトプットのバランスが大切です。

TOEICではスピーキングやライティングのテストはありませんが、記憶を定着するにはオンライン英会話でのアウトプットは欠かせません。

オンライン英会話初級者のかたは、【カランメソッド体験記】7ヶ月で実感した効果&オンライン英会話の質が参考になるかと思います。

オンライン英会話中級者のかたは、デイリーニュースがおすすめ。デイリーニュースについては、今いちばん「DMM英会話」がキてる2つの理由【オススメ講師・教材】の記事が参考になるでしょう。

たのしいTOEIC学習法

英単語や公式問題集をやりつづけると、マンネリ化してきますよね。そんなときは好きな映画・海外ドラマで勉強するのがおすすめ。

楽しいから飽きませんし、なにより生の英語でTOEICリスニングスコアがぐぐっと引き上がります。

Netflix・huluで英語学習については、3分でわかる、hulu・netflix英語字幕の比較【英語学習法】が参考になるでしょう。

COMMENT

<ランキングサイト>

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ