【マル秘!中級者感想】カランメソッドステージ3の時間・レッスン数

callan-stage-3英語勉強法

みなさん、カランメソッドステージ3がどんな内容か気になりませんか?

ステージ2が終わり、ステージ3ともなると複雑な英文も組み込まれてきます。

わたしはカランメソッド(ステージ12)まで完走したのですが、MP3の音声を使い「独学で復習」をしています。

【カランメソッドステージ3?】
→ 比較など難しい表現アリ
→ 英会話で流暢に話せるように

復習するたびに、カランメソッドが体に馴染んでくる感覚があるので、お気に入りのトレーニングなんです。

楽器・スポーツで毎日、基礎練習するように、英語の基礎トレとして「カランメソッド復習」を取りいれています。

そこで、当記事では「カランメソッド(ステージ3)の復習した感想・かかった時間・気づいたことを紹介していきます。

なお、カランメソッド初心者はQQ English・ネイティブキャンプがおすすめ。どちらもカランメソッドに慣れている講師が多いため、サクサクカランメソッドを進められますよ。

スポンサーリンク

【感想】カランメソッド(ステージ3)復習

カランメソッド(ステージ3)を復習した感想をお伝えしていきます。

カランメソッド(ステージ3)は難しい?

カランメソッド(ステージ3)は難しいのでしょうか?

この点、カランメソッド(ステージ2)と比べて、ググッと二段階レベルアップした印象があります。

その理由としては、次のように難しい英文・英単語がつかわれ、「同等比較」などの表現がでてくるため。

【カランメソッド(ステージ3)は難しい】
①英文構造が複雑に
→長文のものの
→同等比較の英文が多い


②英単語も難しく
例:polite、promiseなど
→ほぼ中学生レベル
高校生レベル英単語もアリ

③英文法も難しくなってきた
→過去形の作り方など
→英文法は中学生レベル

中学生レベル英文法を読むのは簡単ですが、これを「高速スピーキング」するのは難しく感じました。

カランメソッド(ステージ3)の序盤は、レッスンスピードについていくのがやっと。それどころか、何度も止まり、ヘトヘト状態でした。

カランメソッド(ステージ3)の序盤】
→ 慣れるまで難しい
→ 詰まることも多いレベル

でもカランメソッド(ステージ3)の終盤あたりでしょうか?同等・比較表現のむずかしい英文が脳に馴染んできて、回答を自分だけで作れるようになってきたんです。

「慣れってすごい」ってことを、カランメソッドをやっているとビシビシ感じた瞬間でした。

もしかしたら、みなさんもカランメソッド(ステージ3)の難しさに悩むかもしれませんが。大丈夫です!

先生の回答についていくだけで、脳が英文を吸収していきますから。

【カランメソッド(ステージ3)】
→ 高レベルのため復習必須
→ 音声でシャドーイングがオススメ

【カランメソッド(ステージ3)の終盤】
→ 難しさに慣れる
→ 英文が脳に染み込む
→ だんだん口・舌が動く

カランメソッド中級者に?

ステージ3ともなると、だんだんと慣れてきて、「回答」を自分で作れる回数が増えてきました。

カランメソッド中級者レベルにはなれたのかもしれません。

カランメソッドステージ3は、ステージ2から引き続き比較級がたくさん質問されますから、とくに比較級の表現がたくさん言えるようになれるでしょう。

英会話でも比較級の英文が話せると、ぐんぐん表現の幅がひろがっていきます。

【カランメソッドステージ3】
カランメソッド中級者に!
→ 表現の幅がぐ〜っと増える

カランメソッド(ステージ3)のテキスト例文

カランメソッド(ステージ3)テキストの例文は、たとえば次のとおり。

(質問)
What’s the difference between “to look at” and “to watch”?

(回答)
The difference between “to look at” and “to watch” is that we use “to look at” for something that is still, whilst we use “to watch” for something that is moving.

上の例文のように、カランメソッドは、動詞の違い・使い方の違いなどは頻出問題。

特に、この「The difference between 〜」という答えかたは、毎レッスンで質問されるほどです。

そのため、カランメソッドのステージを重ねていくうちに覚えますから安心してください。

カランメソッド(ステージ3)の簡単な例文

カランメソッド(ステージ3)の簡単な例文もあります。

ほとんどが簡単で、ときどき難しい英文が出題される流れ。

簡単なレベルの英文はたとえば次のようなものです。

(質問)
Do you like walking very much?

(回答)
Yes, I like walking very much.

スポンサーリンク

カランメソッドステージ3の時間【レッスン数・復習時間】

カランメソッドステージ3のレッスン数・復習時間・時間は次のとおり。

①レッスン数
→ レッスン25〜40まで

②復習時間
→4時間くらい(独学)

③音声の合計時間
→90分ぐらい

スポンサーリンク

【復習方法】カランメソッドとシャドーイング

カランメソッドとシャドーイングは相性がいいです。

というより、カランの授業は「先生のスピーキング」をシャドーイングしている形ですから、相性がいいのも納得でしょう。

そのため、カランメソッド復習方法として「シャドーイング」がおすすめ。シャドーイングは通訳学校でも採用されるメソッドですから、その効果はバツグンです。

なお、シャドーイングの方法については次の記事で紹介しています。

シャドーイング方法の記事】
1からわかる|英語音読とシャドーイングのやり方・回数|速読英単語・参考書

カランメソッド音声を再生して、その音声から少し遅れてスピーキングしていきましょう。これやるだけで、レッスンがスムーズに進むようになりますよ。

カランメソッドとシャドーイング】
→ 相性は良い
→ カラン復習にシャドーイング◎
→ レッスンがグングン進むように

スポンサーリンク

【QQ English】のカランメソッドステージ3のレッスン数

【QQ English】のカランメソッドステージ3のレッスン数は以下のようになりました。

【1回目カランメソッドステージ3】
→2016/2/14

【1回目カランメソッドステージ4】
→2016/2/22
日で、ステージ3から4へ

上のように8日で、ステージ3から4までに到達しました。

この当時、1日4レッスン受けていたので、(9×4 = 36レッスン)を受講したことになります。

高品質のカランメソッドが受けられるのは、QQ English・ネイティブキャンプ。

COMMENT