ロックダウン、”うまく休む”が、キーワード

ニュース

ハフポストで「How To Give Yourself The Spring Break You Deserve While Stuck In Quarantine」を読んだ。

7 Creative Ways To Celebrate Spring Break While Stuck At Home
Enjoy a much needed mental health day (or week) with these staycation ideas.

隔離中のすごしかたについて書かれている。
NetflixやSNSに没頭する時間が日に日にながくなっているわたしは「最近やけに疲れやすい」と感じていた。 そんなときに目に止まったタイムリーな記事。家で仕事すると、仕事モードとリラックスのスイッチの切り替えがうまくできないから、スイッチをスムーズにできるようにデザインしないとと思えた。

内容は「家でも意識的に休みをとろう」という感じ。隔離中でも、工夫次第で文化的でリラックスした空気感で暮らせるよと謳っている。

スポンサーリンク

うまく休む方法

ポイントは全部で7つあって、それぞれ

1. Take some time off(休みをとる)、

2. Just add water(水をくむ)、

3. Host a film festival(映画鑑賞会を主催)、

4. Go camping(キャンプに出かける)、

5. Go on a virtual vacation(仮想空間で休暇をとる)、

6. Tour a zoo or aquarium(動物園・水族館のオンラインツアー)、

7. Or check out a museum(美術館・博物館グーグルツアー)
が挙げられていた。

「1.Take some time off(休みをとる)」は重要だと感じた。というのも、家で仕事・勉強するとどうしても仕事と家が直結してしまってリラックスしにくい。でもそれはストレスフルで、メンタルヘルスにも悪い影響があると言っている。

だからメンタルヘルスを健全に保つためにも、意識して休まなければならない。

次に「2. Just add water(水をくむ)」も実践してみようと思った。ここではたんに水をくんで外でプールに入ることを推奨しているわけではない。

外で過ごすことの大切さを説いている。たしかに家にずっといると息苦しいし、なんだかストレスも溜まる。

だから3密を避けながら、家の小さい庭にイスを出して、仕事・勉強してみようと思う。春らしい天気で、心地よいし。

「3.Host a film festival(映画鑑賞会を主催)」も是非ともやってみたい。わたしにとって文化的な生活をおくるためには、映画は不可欠。みんなで映画を観て、オンライン感想会を開きたい。

「6. Tour a zoo or aquarium(動物園・水族館のオンラインツアー」はもうずっと観てられる。なんか動物をみると癒される。ラップトップの画面ごしでも、心がほっこりする。手軽に観られるからおすすめ。

COMMENT