ホーム英語レッスン【1分ガイド】時...

【1分ガイド】時間+after[before] svー使い方・例文

みなさん、「〜してから..時間後」の英語表現、「〜する..時間前」の英語表現がわかりますか?

この表現は大学入試や英検の英作文でよく問われる表現。具体的には「before」や「after」をつかうのが一般的でしょう。

しかしこの表現はニアミスが起きやすいため、注意が必要です。

そこで当記事では「afterの使い方・意味」と「beforeの使い方・意味」について例文をまじえて解説していきます。

「〜してから..時間後」の英語は?

「〜してから..時間後」を英語で表現するには「after」をつかいます。

たとえば、「電車が動き出して、一時間後」を表現するには以下のように表現できるのです。

a minute after the train began to move」

「after」の使い方・英語例文

「after」の使い方は、上記例文のように「時間+after」で「〜時間後」をあらわせます。

例文をみてきましょう。

It began to rain heavily mere minutes after the train began to move.
電車が動き出して数分後には大雨が降ってきた。

【「〜してから..時間後」の英語】
→ 「時間+after」で表す
例:two minutes after SV
訳:SVしてから2分後

「1時間後」の英語表現は?

「1時間後」の英語表現は前述した「時間+after」をつかって表すことができます。

例文をみていきましょう。

The post was deleted an hour after it was posted.
この投稿から1時間後には削除されました。

上記例文の「an hour after SV」では、「SVしてから一時間後」という意味を表しているのです。

【「1時間後」の英語表現】
→ an hour after SV

「2時間後」の英語表現

「2時間後」の英語表現は前述の要領で、「時間」の単位を変えるとうまくいくでしょう。

上の例文を「一時間後」を「二時間後」に書き換えてみます。

The post was deleted two hours after it was posted.
この投稿から2時間後には削除されました。

「時間+after」の「時間」を書き換えるだけなので、簡単でしたね。

このように「時間+after SV」は英作文にも英会話にも使える表現ですから、覚えておくといいでしょう。

【「2時間後」の英語表現】
→ two hours after SV

「3時間後」の英語表現は?

「3時間後」の英語表現は「時間+after SV」を使うと表現できます。

例文をみていきましょう。

We got married three hours after we graduated from college.
私たちは、大学を卒業してから3時間後に結婚した。

上記例文では「three hours after SV」で「SVしてから三時間後」を表しているのです。

「3時間後」の英語表現】
three hours after SV

beforeの使い方

beforeの使い方は「after」と同じように用いられます。

「〜時間+before SV」の語順で、その意味は「SVする〜時間前に…」という意味になるのです。

I had a conversation with him three hours before I came to a decision.
決断する1時間前に、彼と話をしました。

上記の例文は、「an hour before SV」の語順で、「SVする一時間前に〜」という意味を表しています。

【beforeの使い方】
→「〜時間+before SV」の語順
→「SVする〜時間前に…」の意味

「一時間前」の英語表現

「一時間前」の英語表現も「時間+before」を使ってあらわせます。

例文を見ていきましょう。

He had been normal an hour before he died.
彼は亡くなる1時間前までは普通に過ごしていた。

「一時間前」の英語表現】
an hour before SV

「2時間前」の英語表現は?

「2時間前」の英語表現も、前述の要領でできます。

例文をみてきましょう。

The nurse asked me some questions two hours before I left the hospital.
退院する2時間前に、看護師からいくつかの質問を受けました。

上の例文では、「two hours before SV」で「SVする二時間前に」という意味になります。

「2時間前」の英語表現】
two hours before SV

【まとめ】Before・afterの使い方

上記で説明したBefore・afterの使い方について、順番に意味・訳し方についてまとめていきましょう。

接続詞「Before・after」の意味

接続詞「Before・after」の意味は「before SV」は「SVする前に」、「after SV」は「SVする後に」になります。

【「before SV」の意味】
→ SVする前に

【「after SV」の意味】
→ SVする後に

before・afterの訳し方

before・afterの訳し方は、「〜時間+before SV」であれば「SVする〜時間前に…」です。

いっぽう「時間+after SV」の場合は「SVする〜時間後に…」になります。

(例)訳し方
a minute after SV
→ SVする1分後に

(例)訳し方
a minute before SV
→ SVする1分前に

afterの使い方・beforeの使い方が詳しい参考書

afterの使い方・beforeの使い方が詳しい参考書は『大学入試 基礎からの英作文実践講義』と『ジーニアス総合英語』です。

『大学入試 基礎からの英作文実践講義』

この点、『大学入試 基礎からの英作文実践講義』は英作文でよく問われるafterの使い方・beforeの使い方が詳しく書かれてあります。

本書はとくに英作文でニアミスが起きやすいところ、ていねいに解説してあります。

本書では、この他にも大学入試や英検の合格を分ける箇所を集中的に学べますから、試験を控えている方にオススメといえるでしょう。

また、初学者でも学びやすいようにやさしく書かれてありますから、はじめて英作文を学習する方にもオススメです。

『ジーニアス総合英語』

『ジーニアス総合英語』はafterの使い方・beforeの使い方を、たくさんの例文から学べますから、理解が深められるでしょう。

本書は総合英語で網羅性がたかいため、なにか英文法でわからないことがあった時の「参照用にも良いのです。

「どの総合英語を買えばいいかわからない」と悩んでいるなら、こちらを購入すれば間違えがありません。

本書はきっと英語学習の力強い味方になってくれますよ。

 

 

関連記事

どんな英文もスラスラ読めるようになるには、英文解釈・英文読解の参考書を読むといいでしょう。

【サクサク英文読解するには?】
→ 英文解釈力が必要

英文解釈力があると
 速く正確に読める

英文解釈・英文読解の参考書えらびは、次の記事がオススメです。

上級のテキストまでやりこめば、読めない英文がなくなるでしょう。

英文解釈を高速化する多読コンテンツ
【30日無料】洋書の多読でスラスラ英文読解「Amazon Kindle Unlimited」

英文解釈の初心者におすすめ記事
『超・英文解釈マニュアル』の効果・レベル|英語長文勉強法・参考書

【英文解釈の中級者におすすめ記事】
英文読解の原則125ー難易度・使い方|英文熟考・ポレポレ・透視図

② 『最重要構文540』一冊だけ、英語重要構文一覧が|効果・使い方

英文解釈の上級者におすすめ記事】
「英文解釈教室」で、”英語の読み”が劇的チェンジ!【効果&使い方】

英語リーディングを極める!「上級教材&英文解釈本」がど正解?

おすすめ記事まとめはコチラ!
英語勉強法のまとめはコチラ!

→ 3分英語レッスン記事はコチラ!  

オンライン英会話でアウトプット

英語リーディングでインプットしたら、英会話でアウトプットもすると英語力がググッと引き上げられます。

英語上達には、インプットとアウトプットのバランスがなによりも大切。

オンライン英会話の「カランメソッド」なら、良質なアウトプットを先生と一緒にできます。

【英語上達するには?】
① リーディング
② スピーキング
※ふたつのバランスが大切

【おすすめオンライン英会話】
【4倍速で上達するカランメソッド】
期間60日・上級者レポ】カランメソッドの効果実感?進まない?

【せきらら体験談】カランメソッドステージ2|独学は難しい?テキスト?

 

\ 2回の無料体験キャンペーン中 /

 

 

 

ピックアップ

Feature

関連記事

人気記事

アノエイゴ
→ TOEIC最高点は960点 → 翻訳みならい・英語を教えたりも → 厳選した勉強法をお伝え