ホーム英語レッスン【1分ガイド】無...

【1分ガイド】無生物主語・時代+see+出来事ー例文・意味・訳し方

みなさん、動詞「see」の主語に、「無生物主語」・「時代・時」が置けるのを知っていますか

たとえば、「The 2020s saw <出来事>」という語順の英文。

大学入試・英検試験の英語リーディングでよく目にする表現です。

【「無生物主語・時代+see」】
→ 大学入試の英語長文で頻出
→ 英字新聞でもよくみる形

「see」の主語が人・動物のときは理解できるけど、「時・時代」がくると混乱するかたが多いんですよね。

そこで当記事では、「see」の主語に「無生物主語」・「時代・時」が置かれる例文・意味・訳し方をくわしく解説していきます。

「無生物主語+see+出来事」の例文・意味

「無生物主語+see+出来事」の意味は、「出来事を目にする」という意味が転じて、「出来事がおきる」となります。

「無生物主語」の位置には「areas」や「school」などの「場所」を意味する単語が置かれることがあるのです。

「意味」だけ聞いてもイメージがわきにくいと思いますので、例文をみていきましょう。

The School will see major renovations to the technology education area.
その学校では、技術教育エリアの大規模な改修が行われる予定です。

Japan will see a decrease in employment.
日本では雇用が減少する見込みです。

上の例文では「無生物主語」に、「学校・日本」などの「場所」が置かれています。

よって訳すときには、「[場所]で[出来事がおきる]」と訳すとうまくいくでしょう。

【「無生物主語+see+出来事」の意味】
→ [主語]で、[出来事]がおきる/おきた
→「無生物主語」が「場所」である形は頻出

「see」の主語が「時代・時」の例文・使い分け

時・時代が主語の「see」の例文をみていきましょう。

The last three months saw the stock rise.
この3ヶ月で株価が上昇した。

上記のように、「see」の主語は人・動物に限らず、時・時代(months)が置かれることがあります。

そのときの意味は「時が出来事を目にした」が転じて、「時代に出来事がおきた」となるのです。

上記例文でも「3ヶ月が株価の上昇を目にした」とすると意味がわかりませんから、注意が必要です。

【「see」の主語が「時代」の訳し方】
「〜時代に、〜の出来事が起きた」

「see」の英語使い分け

英語「see」の使い分けで注意が必要なのは、「主語がなにか?」ということ。

上記のように「時・時代」が主語に置かれたときは、訳し方がかわります。

イメージしやすいよう、例文をみていきましょう。

The 2010s saw social media play a very important role in our daily lives.
2010年代は、ソーシャルメディアが私たちの日常生活において非常に重要な役割を果たすようになりました。

上記例文でも「2010年代が、〜を目にした」と訳すと、意味がわかりませんよね。

したがって、「2010年代に、<出来事>があった」と訳すと自然になるでしょう。

「see」の主語が「時代・時」、がわかる参考書

「see」の主語が「時代・時」、の例文・意味について、より学びたいかたには次の本がオススメ。

「読む」ための英文法―むずかしい英文も読める (駿台受験シリーズ) 
『ジーニアス総合英語』

「読む」ための英文法』は英語リーディングで重要な英文法だけしぼって、解説がなされています。英語そこそこ勉強しているのに、洋書・英字新聞があまり理解できないかたにおすすめでしょう。

大学入試では問われないけど、英語リーディングには必要なエッセンスがぎっしり詰まっています。「such+as+動詞」について、かなり突っ込んだところまで解説がなされているのです。

『ジーニアス総合英語』は「see」の主語が「時代・時」の解説が詳しいです。しかも「see」の他の用法・例文がたくさんありますから、より理解を深めることができるでしょう。

 

 

関連記事

どんな英文もスラスラ読めるようになるには、英文解釈・英文読解の参考書を読むといいでしょう。

【サクサク英文読解するには?】
→ 英文解釈力が必要

英文解釈力があると
 速く正確に読める

英文解釈・英文読解の参考書えらびは、次の記事がオススメです。

上級のテキストまでやりこめば、読めない英文がなくなるでしょう。

英文解釈を高速化する多読コンテンツ
【30日無料】洋書の多読でスラスラ英文読解「Amazon Kindle Unlimited」

英文解釈の初心者におすすめ記事
『超・英文解釈マニュアル』の効果・レベル|英語長文勉強法・参考書

【英文解釈の中級者におすすめ記事】
英文読解の原則125ー難易度・使い方|英文熟考・ポレポレ・透視図

② 『最重要構文540』一冊だけ、英語重要構文一覧が|効果・使い方

英文解釈の上級者におすすめ記事】
「英文解釈教室」で、”英語の読み”が劇的チェンジ!【効果&使い方】

英語リーディングを極める!「上級教材&英文解釈本」がど正解?

おすすめ記事まとめはコチラ!
英語勉強法のまとめはコチラ!

→ 3分英語レッスン記事はコチラ!  

オンライン英会話でアウトプット

英語リーディングでインプットしたら、英会話でアウトプットもすると英語力がググッと引き上げられます。

英語上達には、インプットとアウトプットのバランスがなによりも大切。

オンライン英会話の「カランメソッド」なら、良質なアウトプットを先生と一緒にできます。

【英語上達するには?】
① リーディング
② スピーキング
※ふたつのバランスが大切

【おすすめオンライン英会話】
【4倍速で上達するカランメソッド】
期間60日・上級者レポ】カランメソッドの効果実感?進まない?

【せきらら体験談】カランメソッドステージ2|独学は難しい?テキスト?

 

\ 2回の無料体験キャンペーン中 /

 

 

 

ピックアップ

Feature

関連記事

人気記事

アノエイゴ
アノエイゴ
→ TOEIC最高点は960点 → 翻訳みならい・英語を教えたりも → 厳選した勉強法をお伝え