ホーム英語レッスン【1分ガイド】i...

【1分ガイド】it seems thatー書き換え問題・使い方・意味

みなさん「it seems that」の書き換え・「seem to do」の使い方がわかりますか?

英作文でよく使われる表現ですが覚えて置かなければなりません。

また英語試験で文法問題でも頻出のパート。

そこで、当記事では「it seems that」の書き換え・例文を解説していきます。

It seemsの意味・使い方・例文

「It seems that」の使い方についてみていきましょう。

seem使い方はふたつあり、ひとつは「It seems that」、もうひとつが「主語+seem(s)+補語」。

まず「It seems that」の意味は「〜のようだ」という意味。

【「It seems that」の意味】
→「〜のようだ」

断定せずに、推定する言い方のときにつかわれます。例文をみてみましょう。

It seems that her view hasn’t changed.
彼女の考えは変わっていないようだ。

例文でもわかるように断定ではなく、やわらかい言い方です。

「it seems that」の書き換え

appearとseemの書き換え問題(使い方)が出題されることがあります。

appearがseemとほぼ同じ意味を表現できるため

つぎの「it seems that」の書き換えを、appearでしていきましょう。

It seems that her view hasn’t changed.
彼女の考えは変わっていないようだ。

It appears that her view hasn’t changed.
彼女の考えは変わっていないようだ。

【「it seems that」の書き換え】
→ 「It appears that」で

It seems to meの意味

It seems to meの意味は「It seems that」よりも主観的。

「私」の主観がより含まれた言い方といえるでしょう。例文をみていきましょう。

It seems to me that her view hasn’t changed.
彼女の考えは変わっていないようだ

【「It seems to me」】
→ 主観的な英語表現

「It seems like」の意味

「It seems like」の意味は「It seems that」とほぼ同じ意味ですが、「It seems like」のほうが推定の度合いが強いです。

例文をみていきましょう。

It seems like that nobody wants to work there.
だれもそこで働きたくないようだ。

【「It seems like」】
→ 推定の意味が含まれる

「seem to do」の意味・例文【to不定詞】

「seem to do」の意味・例文を説明します。「seem to do」は「〜のようだ」という意味。

主語に具体的な名詞が置かれるのが、「It seems that」との違いといえます。

例文をみていきましょう。

She seems to have made her mind up on retirement.
彼女は引退を決意しているようだ。

【「seem to do」の意味】
→ 「〜のようだ」

「seem」時制の使い方

「seem」時制の使い方について確認していきましょう。

主節の動詞と準動詞の「時制」が違えば、have+過去分詞でそれをあらわします。

He seems to have changed his mind.
彼は気が変わったようだ。

例文ではhave+過去分詞で時制の違いを表現しているのです。

主節の「He seems」と、準動詞の「to have changed his mind」で時制が違います。

私が「彼が〜ようだ(seem)」と感じたときと、「彼が気が変わったとき」の時制が違うということです。

【主節動詞と準動詞の「時制」が違う】
→ 「have+過去分詞」で表現する

- Advertisement -
  • 【2回無料】体験できる!
  • 筆者これだけ!TOEIC900点超え

無料 体験してみる

体験
レポ
当ブログ60日
体験記をよむ

無料キャンペーン中!終了までわずか!

  • 【7日間無料】体験できる!
  • ゾクゾク、TOEIC800点超え!

無料
体験
TOEIC
テスト対策

無料
体験
業界初・オンライン特化型
コーチ スタディサプリENGLISH

無料キャンペーン中!終了までわずか!

 

 

関連記事

どんな英文もスラスラ読めるようになるには、英文解釈・英文読解の参考書を読むといいでしょう。

【サクサク英文読解するには?】
→ 英文解釈力が必要

英文解釈力があると
 速く正確に読める

英文解釈・英文読解の参考書えらびは、次の記事がオススメです。

上級のテキストまでやりこめば、読めない英文がなくなるでしょう。

英文解釈を高速化する多読コンテンツ
【30日無料】洋書の多読でスラスラ英文読解「Amazon Kindle Unlimited」

英文解釈の初心者におすすめ記事
『超・英文解釈マニュアル』の効果・レベル|英語長文勉強法・参考書

【英文解釈の中級者におすすめ記事】
英文読解の原則125ー難易度・使い方|英文熟考・ポレポレ・透視図

② 『最重要構文540』一冊だけ、英語重要構文一覧が|効果・使い方

英文解釈の上級者におすすめ記事】
「英文解釈教室」で、”英語の読み”が劇的チェンジ!【効果&使い方】

英語リーディングを極める!「上級教材&英文解釈本」がど正解?

おすすめ記事まとめはコチラ!
英語勉強法のまとめはコチラ!

→ 3分英語レッスン記事はコチラ!  

オンライン英会話でアウトプット

英語リーディングでインプットしたら、英会話でアウトプットもすると英語力がググッと引き上げられます。

英語上達には、インプットとアウトプットのバランスがなによりも大切。

オンライン英会話の「カランメソッド」なら、良質なアウトプットを先生と一緒にできます。

【英語上達するには?】
① リーディング
② スピーキング
※ふたつのバランスが大切

【おすすめオンライン英会話】
【4倍速で上達するカランメソッド】
期間60日・上級者レポ】カランメソッドの効果実感?進まない?

【せきらら体験談】カランメソッドステージ2|独学は難しい?テキスト?

 

\ 2回の無料体験キャンペーン中 /

 

 

 

ピックアップ

Feature

関連記事

人気記事

アノエイゴ
アノエイゴ
→ TOEIC最高点は960点 → 翻訳みならい・英語を教えたりも → 厳選した勉強法をお伝え