【1分ガイド】Failure to do (so)ー例文・意味

英語レッスン

みなさん、「Failure to」の意味がわかりますか?

英字新聞や洋書によくつかわれるのが、このフレーズ。でもこの英語表現を読めないかた多いんですよね。

【「Failure to」】
→ 英字新聞で頻出の表現
→ 英語試験でよく問われる

そこで当記事では「Failure to do」の例文・意味をていねいに解説します。

スポンサーリンク

「Failure to」の意味

「Failure to」の意味は「〜しない(できない」です。動詞「fail」の名詞化表現が「failure to」です。

例文をみていきましょう。

Failure to renew on time could result in a ticket.
期限内に更新されない場合、違反となることがあります。

【Failure toの意味】
→ 「〜しない(できない

「Failure to」は「期待されることをしない」こと

He was cited for failure to obey the traffic lights.
彼は信号を守らなかったことで検挙されました。

上の例文のように、「(義務・期待されること等)できない」ことを表現するときに「failure to」が使われることが多いのです。

「Merriam Webster」でもつぎのように「failure to」が定義されてあります。

specifically : a failing to perform a duty or expected action

洋書・英字新聞でも「(本来、期待されること)をしない」ときの「failure to」がよく使われているのです。

【「failure to」の意味】
→ 「期待されることをしない」こと
→ 「義務を履行しない」こと

スポンサーリンク

「Failure to do」の例文

「Failure to do」の例文をさらにみていきましょう。なお「Failure to」のあとには、動詞が置かれ「failure to V(do)」という形になります。

I was disappointed by my failure to renew the domain on time.
ドメインを期限内に更新できなかったことに失望した

「Failure to do so」の意味

「Failure to do so」の意味は、前文の内容を指して「これをしない(できない)」です。「so」が前文の内容を指しています。

Failure to do so could lead to an unlimited fine.
これを怠ると、無制限の罰金が科せられる可能性があります。

【Failure to do soの意味】
→ 「これをしない(できない)」

スポンサーリンク

「Failure to do」がよくわかる英語参考書

「Failure to do」がよくわかる英語参考書は、『「読む」ための英文法』です。

大学入試で実際に問われた英文から「Failure to do」を学べます。

本書の特徴は、問題形式だから記憶に残りやすいこと。書名からもわかるとおり、英文読解でたいせつな英文法だけギュッと解説されてあります。

英文法をいかに英文解釈にいかしていくかが学べるでしょう。

COMMENT