【3分ガイド】It takes+人+時間+to doー例文・意味・書き換え

この記事を書いた人
執筆者
執筆:アノエイゴ

TOEIC960

翻訳者みならい

英語教えたりも

この記事では「It takes+時間+to do」の意味・訳し方・書き換えを解説します。

ところで「It takes+時間+to do」ってよく英作文で出題されますが「正確」に書くの難しいですよね。

けっこうニアミスしがち。

それに、この「It takes+時間+to do」の「書き換え」となると、複雑で悩むでしょう。即答するのに手間取っちゃうんです。

「書き換え」ってムズイよね〜

でも「It takes+時間+to do」の訳し方・書き方には「コツ」があることをしていますか?

当記事で、その「コツ」をつかめばニアミスしなくなりますよ。

また「書き換え」の「型」を身につけれられますから、英作文でサクサク書けるようになるのです。

では「It takes+時間+to do」の例文から学んでいきましょう。

この記事でわかること
  • 「It takes+時間+to do」の例文と意味
  • 「It takes+時間+to do」の書き換えの「型」
  • 「It takes+時間+to do」のコツ

「It takes+時間+to do」の意味・例文

「It takes+時間+to do」の意味は「Vするのに〜時間かかる」です。

「It takes+時間+to do」の例文をみていきましょう。

It takes five minutes to get to my house.
私の家までは5分かかります

上の例文では「takes」の後に「かかる時間」が置かれ、「to do」以下で「時間がかかること」が書かれます。

この「It takes+時間+to do」では、「誰にとって時間がかかるのか」が書かれません。

よって、前後の文脈からその人が想定できる場合や、「誰にとってか」を表さない場合に、「It takes 時間 to do」がつかわれるのです。

【「It takes+時間+to do」】
→ 「だれにとっての時間か」は書かれない

「It take+人+時間+to do」の意味・例文

「It take+人+時間+to do」の意味は「人にとってVするのに〜時間かかる」です。

It took me ten months to build the log cabin.
そのログハウスを建てるのに10ヶ月かかりました。

It took her ten minutes to solve the puzzle.
彼女はパズルを解くのに10分かかりました。

上の例文では「人」にあたるところに「me」「her」が置かれています。「me」「her」を置くことで「わたし(彼女)がかかった時間」を明らかにしているのです。

この「人」にあたる部分には「him」「me」「us」などの目的格の代名詞が置かれます。

【「It take+人+時間+to do」】
→ 「人」には目的格の代名詞を書く

「It takes 時間」の書き換え

「It takes 時間」の書き換えについてみていきましょう。

「It takes+人+時間」の書き換えは「It takes+時間+for+人」でできます。

【It takes+人+時間の書き換え】
→「It takes+時間+for+人」で書換

「It take+時間+for+人+to do」の書き換え例文

さきほどの例文を書き換えていきます。

It took ten months for me to build the log cabin.
=It took me ten months to build the log cabin.
そのログハウスを建てるのに10ヶ月かかりました。

さらに例文をみていきましょう。

It took more than 10 years for us to develop the new drug.
=It took us more than 10 years to develop the new drug.
この新薬の開発には10年以上かかりました。

「人+take+時間+to do」の書き換え

前述の例文は「人+take+時間+to do」の書き換えができます。

このとき注意が必要なのが、「人」は主語であるため「I・We・he・she」などの「主格」で書かなければなりません。

書き換えの例文をみていきましょう。

I took ten months to build the log cabin.
=It took me ten months to build the log cabin.
そのログハウスを建てるのに10ヶ月かかりました。


We took more than 10 years to develop the new drug.
=It took us more than 10 years to develop the new drug.
この新薬の開発には10年以上かかりました。

「It takes 時間 for 人 to do」が詳しい参考書

「It takes 時間 for 人 to do」は『大学入試 基礎からの英作文実践講義』と『ジーニアス総合英語』です。

大学入試 基礎からの英作文実践講義』は英作文で間違えやすい「It takes 時間 for 人 to do」を集中的に学べます。

受験生がつまづきやすいところを丁寧に解説してありますから、英作文対策の一冊目にいいでしょう。

ジーニアス総合英語』は「It takes 時間 for 人 to do」の例文がたくさんありますから、理解を深めるのに役立ちます。

また本書は「It takes〜」だけでなく英文法を幅広く解説し、例文も豊富ですから、参照用にオススメです。

大学受験生も英検受験生も一冊もっておけば、英語学習の力づよい味方になってくれるはず。

【関連記事】これだけ!英語をスラスラ読む「1つの型」

「英語記事」や「英字新聞」がちゃんと読めないと、悩んでいませんか?

「受験の英語長文が時間内に読みきれない...」と焦っている方もいるかもしれません。

英語長文、スラスラ読みたいよねー

これ、ガッチリ解決するには、「英語のルール」を学ぶのが効果的なんです。

もっと言うと、「英文法・英文解釈(=英語のルール)」の勉強が効きます。リーデイング力UPに。

英文法・英文解釈を学ぶと「スラスラ読める理由」は英語の読み「型」が身につくため。

スポーツでも、楽器でも「型」があるでしょう?

型が身につくと上手くなるように、英語の上達も「型」を覚えるのがいいんです。

英文法を学ぶ効果
  • 英語の正しい型が身につく
  • 正確に読めるから、スピードUP
  • 型が身につくと上達がはやい!

型がしっかり身につくと、どんどん読むスピードが上がっていきますよ。

つぎの記事では、そんな「英語の型」が学べるおすすめ参考書を紹介しています。

ぜひ、英文法の効果を実感してみていください。

これで共通テストもスラスラ読めるー
中級で洋書も読めてくるよー
TOEIC成功のカギ、模試・単語帳にあるよ〜

モノ凄い!?英語教材で「生の英語」を学ぶ

「英文解釈も学んだし、ネイティブの生の英語の読んでみたい!」。

「英字新聞が読みたい!でも、ハードルがたかい…」。

そんな「生の英語を読みこなしたい」けど、ためらっている人も「The Japan Times Alpha」なら文句ないでしょう!?

リーディング・リスニングも、これで伸びる〜

一般の英字新聞は「英語のみ」がフツーですが、和訳・解説付きなので、サクッと英語多読ができるのが「The Japan Times Alpha」の魅力。

The Japan Times Alphaの良い点
  • 英語の和訳・解説アリ
  • スマホやタブレットでも読める
  • 音声もついてるからリスニングも強化できる

これで英語の多読を習慣化すれば、スラスラ読めるようになります。

英語試験でも、TOEIC試験でも「時間が足りなかった..」から脱却できるでしょう。

「リーディング時間、5分あまった」となるのも夢ではありません。

しかも発行元は「英英英単語 上級編」などのベストセラー本を出しているジャパンタイムズですから、間違いナシです。

おまけに驚きなのが「紙だけでなく、スマホ・タブレット」でも読めちゃいます。送料無料。

スマホで読めて、電車でも読みやすいー

The Japan Times Alpha」で英語だけでなく、そのニュースから「世界の今」がわかります。

「The Japan Times Alpha」で、英語力・世界の視点を身につけ、就活・転職を有利に運んでいきましょう。

\\ 10%オフキャンペーン中 //

【関連記事】3日坊主サヨナラ?英語ペラペラの「3つの方法」

下のタブでは「英語スピーキングの勉強法別」に、①先生と学ぶ方法と、②独学する方法、などを紹介しています。

\\ 「タッチ」でスムーズに開くよ //

【TOEIC900超え】ペラペラの方法?

「スラスラ英語を話したい!」と思う人が増えています。

英語試験では「スピーキング」を採用するところも増え、スピーキングの需要が高まっていますよね...

英語ペラペラなら、就職・転職で有利だよねー

でも「スピーキング練習」って難しくありませんか?

ひとりで勉強していても「上達しているのかな?」と不満に思ったり、「この発音で正解?」と困っている人もいるかもしれません。

ここで役立つのが「QQ English」のカランメソッド。

ザックリいうと「カランメソッドはスピーキングを基礎」からガンガン鍛えてくれるレッスン。

しかも英語力、すべてを底上げします。

カランメソッドの効果
  • 英語の発音がクリアに!
  • 英語を話す・聞く力UP
  • 英語を読む力もUP

発音指導もバシバシしてくれるから、発音良くなるんですよねコレ。

わたしは2ヶ月でTOEIC750点、7ヶ月でTOEIC850点を超えました。いまは900点超。

私のカランメソッドの効果
  • 2ヶ月でTOEIC750点
  • 7ヶ月でTOEIC850点
  • 現在900点越え

カランはロンドン生まれ、50年以上の歴史があり、レッスンは間違いありません。

明治大学でも採用され、学生が80時間つづけたそう。その結果が「QQ English」につぎのように書いてあります。

実証実験の結果はTOEICのスコアが全員アップ!大学関係者を驚かせる内容でした。学生達のTOEICのスコアが、平均110点アップ、最高250点アップした学生もいました。

「カランメソッドのレッスン」がイチバン優秀な「QQ English」で、ぜひお試しください。

カランはQQ Englishがイチオシだよ〜
\\ 2回の無料体験キャンペーン中 //
オンライン英会話比較 QQ English ネイティブ
キャンプ
カラン
メソッドの質
◎ ◎
子どもカラン
メソッド有無
有り
3歳〜13歳
有り
受講する
には
スマホ・PC
だけでOK
スマホ・PC
だけでOK
料金 月16回コース
7,980円税込
6,480円 (税込)
受け放題
無料体験
可能か?
2回の無料体験 5回の無料体験
500コイン
デイリー
ニュースの質
◎ ◎
どのレベル
向き?
初・中級者 中・上級者
QQEnglishを見る ネイティブキャンプ
こどもQQEnglish TOEIC対策

【TOEIC900点超】スピーキング独学の「1つのコツ」

英語スピーキングがますます求められていますが、「英語スピーキングが得意」な人は増えていない現状。

「仕事は忙しいし、スピーキングは独学では難しい...」という方や、「読み書きできれば十分。

スピーキング練習はメンドウ...」と諦めている方もいるかもしれません。

スピーキングを独学って難しいよねー

こんな「悩み」や「諦め」を解消し、「英語ペラペラ」を約束する1冊があるのです。しかも「独学」で実現できます。

それが、大人気『英語のハノン』。

多くの人を引きつける理由はその「シンプルな作り」と「英語の基礎を反復」できることにあると言えるでしょう。

『英語のハノン』は使い方がシンプル。まずは「本を開いて、音声を指示にしたがってスピーキング」するだけ。

慣れてきたら「本を閉じて」から、音声に従いスピーキングするのです。

この「シンプルに基礎を反復」できるからこそ、ドンドン結果がついてくるのです。

英語のハノン、中毒性あるよ!毎日開きたくなるんだー

Twitterでも「TOEIC900点越え」の報告もあるくらい効果バツグン。

また「スピーキング」ができるということは、裏返すと「リスニング」もできると言えます。

英語のハノンの効果
  • スピーキング力UP
  • リスニング力UP

仕組みはカンタン、「英語が話せる」から「英語が聞こえる」のです。

わたしもこの教材の大ファンで、2022年で1番使った本です。

ハノン1冊で気づいたら英語ペラペラ。「スピーキング試験」のハードルがグンと低くなるはず。

なお、英語のハノンにちょい足しするなら、『発音の教科書』がイチオシ。

発音を学んで『ハノン」で練習すれば、ドンドン発音が滑らかになるよ。

『発音の教科書』が、発音を学習したい人の「はじめての一冊」に良いでしょう。

発音記号もリンキングや弱形もこれだけで学べる超良書!

「おうち時間」でTOEIC600点を超える方法

TOEIC対策はなかなか継続するの難しいですよね。

わたしも「TOEICの英文がつまらなくて、集中力がつづかない」と悩むこともありました。

「やる気」があるときはいいのですが、それも時間とともにやる気も減少してくるんですよね。

TOEIC勉強って「おもしろい」とはいえないよねー

そんな「悩み」を解決するには「【スタディサプリ】動画授業で苦手を克服」で動画学習するといいんです。

理由は「英語のプロ」がTOEICのコツを教えてくれるから、「楽しい」し「やる気が継続」できるため。

本だけだと「孤独感」がありますが、「動画学習」は「先生が併走してくれる感」があり安心感が味わえます。

\\ 14日の無料体験キャンペーン中 //
大人もスタディサプリ受けられるの?
  • バッチリ受けられます
  • 「学年」の「その他」を選ぶとOK

その点わたしのおすすめはスタディサプリ大学受験講座。次に【スタディサプリ ENGLISH(TOEIC対策コース)】です。

動画ですから、コスパ優秀。

動画は集中できて、やる気も続きやすいよー

なぜ「大学受験講座」かと言うと「基礎」からみっちり教えてくれるから。

英語初心者でもついていけるレベル。動画の種類が多いんですよ。

例えば「英語の基礎の基礎」の「be動詞」から学べます。

基礎から学んだほうが、TOEIC対策には効果的なんですよね。

基礎しっかりすると、伸びやすいよー

例えば、スポーツでも楽器でも、試合や演奏会ばかりやってもうまくならず、それに先立って「基礎練習」がうまくなるための「カギ」になるでしょう?

それと同じようにTOEIC対策も「いくら模試」を解いても、基礎力がなければ「勉強の空回り」が発生しかねません。

まずは基礎力をスタディサプリ大学受験講座で学ぶのが、遠回りのように見えて「近道」なのです。

TOEIC試験のほとんどが「英語の基礎」を問う問題。ですから「大学受験講座」と相性が良いといえます。

スタディサプリ大学受験講座のココが良い
  • 基礎からみっちり学べる
  • 英語のプロ講義だから、サクサク学べる
  • 説明ポイントや要点がわかりやすい

スタディサプリ大学受験講座で英語力が底上げできたら、「スタディサプリ ENGLISH(TOEIC対策コース)」に進むのがいいでしょう。

\\ 7日の無料体験キャンペーン中 //

【スタディサプリ ENGLISH(TOEIC対策コース)】は基本的なことは説明されませんから、やはり「大学受験講座」で基本を学ぶのがいいのです。

「TOEIC対策コース」で、TOEIC対策の動画をみて、あとは「アプリ内にあるTOEIC模試」をときまくればドンドン点数はあがっていきます。

なぜなら「大学受験講座」で英語の基礎が身についているため。やはり基礎大事。

スタディサプリENGLISH(TOEIC対策コース)のココが良い
  • TOEIC特有の問題の解き方がわかる
  • TOEICの模試がたくさん解ける

まとめとしては、TOEICの学習法に悩んでいるなら「スタディサプリ大学受験講座」です。

TOEICは英語力の基礎力を問う試験。ですから、英語の基礎をていねいに解説してくれる「大学受験講座」がベスト。

つぎに【スタディサプリ ENGLISH(TOEIC対策コース)】をこなすと効率的でしょう。

動画はハイクオリティなのに、コスパめちゃめちゃ優秀なんで、わたしのお気に入りです。

TOEIC800点突破するための「スランプ脱出法」

1英語の基礎を「スタディサプリ大学受験講座」を学ぶ

2TOEICで頻出問題を「スタディサプリ ENGLISH」で学ぶと仕上がる

スタディサプリ
大学受験講座
スタディサプリ
ENGLISH
基礎から
学べるか?
◎ ◎
TOEIC特化
TOEIC対策
の有無
なし
あり
受講スタイル 動画 動画
模試もあり
料金 月額2,178円 月額3278円
無料体験
可能か?
14日間可能 7日間可能
英語やり直し
向きか
◎ ◎
【スタディサプリ】動画授業で苦手を克服 【スタディサプリ ENGLISH】
コーチングプラン TOEIC3ヵ月以内に200点以上UP!スタディサプリENGLISH

Feature

関連記事

人気記事