1分でわかる【so much so that】例文・和訳・使い方

so-much-so-that英語レッスン
スポンサーリンク

みなさん、「so much so that」という英語の慣用句をご存知ですか?

大学入試や海外ドラマなどでよく見かける表現なんです。でも、けっこう苦手としている人が多いんですよね。

そこで当記事では「so much so that SV」の例文・和訳・使い方について、解説していきます。

スポンサーリンク

「〜 so much so that SV」和訳・例文

「so much so that SV」の和訳は「SVするほど、〜です」。「so much so that」は慣用句で、よく英字新聞でもつかわれているんです。

「〜 so much so that SV」の例文をみていきましょう。

Taro’s shortcomings are significant, so much so that he is likely to be traded.
①トレードされる可能性があるほど、太郎の欠点は大きい。
=②太郎の欠点は大きく、トレードされる可能性があるほどだ。

②の和訳のように、前文から訳すこともできます。

【「〜 so much so that」の意味】
=「SVするほど、〜です」

英語「so much so that」用法・使い方

英語「so much so that」用法・使い方をさらにみていきます。例文で理解をさらに深めていきましょう。

He cried so much so that he could hardly answer a phone call.
涙が止まらず、電話にも出られないほどだった。

こちらの例文も前文から訳して、「電話にも出られないほど、涙が止まらなかった。」とすることもできます。

「so much so that」は、海外ドラマや英語でもつかわれているのをみかけるほどの慣用句。頻出ですから、和訳がパッと思い出せるようにしておくといいでしょう。

「so much so that」の訳し方
→ 前文からでも、後文からでも訳せる

「so much so that」がわかる英語参考書

「so much so that」はよくつかわれる表現ながら、解説している本は少ないんです。

でも『「読む」ための英文法』なら「so much so that」がくわしくわかりますよ。こちらでは、2ページにわたり、ていねいに解説してあるんです。

COMMENT

<ランキングサイト>

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ