ホーム英語レッスン【3分ガイド英語...

【3分ガイド英語】疑問詞+to不定詞-意味・例文・なぜ・動詞の原形

みなさん、「疑問詞+to不定詞」の意味がわかりますか?

これ大学入試の問題や英字新聞でよく使われる表現ですよね。

でも、「疑問詞+to不定詞」のしっかり理解できていないため、誤訳してしまったり、英作文できなかったりする箇所なんです。

「疑問詞+to不定詞」
→ 英作文問題でよくとわれる
→ 英字新聞で頻出

そこで当記事では「疑問詞+to不定詞」の意味・例文・なぜについて説明していきます。

「疑問詞+to不定詞」の意味・例文

「疑問詞+to不定詞」の意味は「疑問詞+〜すべき」です。

訳は疑問詞の意味に「〜Vすべき」をつけると、うまくいくことが多いでしょう。

たとえば「what to V」だと「何をVすべきか」、「where to V」だと「どこにVすべき」という意味になるのです。

「疑問詞+to不定詞」の例文をみていきましょう。

He didn’t know when to replace these old machines.
彼はこの古い機械をいつ買い換えるべきかわからなかった。

上の例文では、「疑問詞[when]+to不定詞」がつかわれています。

よって「いつVすべきか」という意味になっているのです。

【「疑問詞+to不定詞」の意味】
→ 「疑問詞の意味+〜すべき」
(例)いつVすべき・どこにVすべき

「疑問詞+to不定詞」の用法

「疑問詞+to不定詞」の用法として注意が必要なのが「why+to不定詞」が使えないという点です。

英字新聞・洋書では「why+to不定詞」の形もみられますが、大学入試や英語試験ではつかわない方がいいでしょう。

たいして、「whether+to不定詞」という形はあります。

「疑問詞+to不定詞」の用法をさらに理解するため、例文をみていきましょう。

We talked about where to go for a picnic.
どこにピクニックに行くか話し合いました。

I’m wondering whether to accept the offer or not.
オファーを受けるかどうか悩んでいます。

上の例文では「〜すべき」と訳してもいいのですが、より自然な訳になるように「どこに行くか」と「受けるかどうか」とすこし訳を工夫しました。

【「疑問詞+to不定詞」の用法】
→ 「why+to不定詞」の形はなし
※ ただし英字新聞などでは見られる

「疑問詞+to不定詞」はなぜ頻出?

「疑問詞+to不定詞」はなぜよく英字新聞などで使われるのでしょうか?

この点、「疑問詞+to不定詞」が頻出する理由としては、その「使いやすさ」にあります。

たとえば「疑問詞+to不定詞」で表現すると「疑問詞後の主語を省略」できますし「時制の一致」などに気を使わなくてすみますから

さらに例文をみていきましょう。

Here’s how to use this machine.
この機械の使い方を紹介します。

【「疑問詞+to不定詞」】
→ 主語が省略できる
→ 時制の一致は不要

「疑問詞+名詞+to+動詞の原形」の例文

「疑問詞+名詞+to+動詞の原形」という形もよく使われる表現です。

この意味は「どんな・どちらの[名詞]をVする」という意味になります。

「疑問詞+名詞+to+動詞の原形」の例文をみていきましょう。

I didn’t know what clothes to pack in my bag.
どんな服を鞄に詰めればいいのかわからなかった。

He is wondering which book to pick up next.
彼は次はどちらの本を手に取ろうかと迷っている。

上の例文では疑問詞「what」「which」がそれぞれ使われていますから「どんな[名詞]」「どちらの[名詞]」という意味になります。

【「疑問詞+名詞+to+動詞の原形」の意味】
①what+名詞
→ どんな[名詞]
②which+名詞
→ どちらの[名詞]

「疑問詞+to不定詞」が詳しい参考書

「疑問詞+to不定詞」が詳しい参考書は『大学入試 基礎からの英作文実践講義』と『ジーニアス総合英語』です。

『大学入試 基礎からの英作文実践講義』は英作文で「疑問詞+to不定詞」をつかう際の注意点がわかります。

本書は英作文でどの点が問われ、ポイントはどこかが詳しく書かれてますから、英作文の初心者も学びやすいでしょう。

『ジーニアス総合英語』は「疑問詞+to不定詞」の例文がたくさんありますから、理解を深めるのにいいでしょう。

また本書は分厚く網羅性がありますから、英語学習の参照用としておすすめ。

レイアウトも見やすく、索引もひきやすいため、使いやすい「総合英語の本」です。

 

 

関連記事

どんな英文もスラスラ読めるようになるには、英文解釈・英文読解の参考書を読むといいでしょう。

【サクサク英文読解するには?】
→ 英文解釈力が必要

英文解釈力があると
 速く正確に読める

英文解釈・英文読解の参考書えらびは、次の記事がオススメです。

上級のテキストまでやりこめば、読めない英文がなくなるでしょう。

英文解釈を高速化する多読コンテンツ
【30日無料】洋書の多読でスラスラ英文読解「Amazon Kindle Unlimited」

英文解釈の初心者におすすめ記事
『超・英文解釈マニュアル』の効果・レベル|英語長文勉強法・参考書

【英文解釈の中級者におすすめ記事】
英文読解の原則125ー難易度・使い方|英文熟考・ポレポレ・透視図

② 『最重要構文540』一冊だけ、英語重要構文一覧が|効果・使い方

英文解釈の上級者におすすめ記事】
「英文解釈教室」で、”英語の読み”が劇的チェンジ!【効果&使い方】

英語リーディングを極める!「上級教材&英文解釈本」がど正解?

おすすめ記事まとめはコチラ!
英語勉強法のまとめはコチラ!

→ 3分英語レッスン記事はコチラ!  

オンライン英会話でアウトプット

英語リーディングでインプットしたら、英会話でアウトプットもすると英語力がググッと引き上げられます。

英語上達には、インプットとアウトプットのバランスがなによりも大切。

オンライン英会話の「カランメソッド」なら、良質なアウトプットを先生と一緒にできます。

【英語上達するには?】
① リーディング
② スピーキング
※ふたつのバランスが大切

【おすすめオンライン英会話】
【4倍速で上達するカランメソッド】
期間60日・上級者レポ】カランメソッドの効果実感?進まない?

【せきらら体験談】カランメソッドステージ2|独学は難しい?テキスト?

 

\ 2回の無料体験キャンペーン中 /

【TOEIC250点UPスタディサプリENGLISH【7日間無料】

 

スタディサプリENGLISHが「7日間無料」キャンペーンを実施中です。

本番に近い問題形式の「実戦問題集」や「動画講義」もついているため、「スタディサプリENGLISH」だけでTOEIC対策ができます。

たった「2ヶ月で250点スコアアップ」した人もいるくらい即効性があるんです。

【スタディサプリENGLISH】
① 動画講義アリ
② 実践問題集アリ
→ TOEIC対策オールインワン
※ 200点UP人がゾロゾロ

 

\ 全ての機能が7日間無料 /

 

 

 

ピックアップ

Feature

関連記事

人気記事

アノエイゴ
→ TOEIC最高点は960点 → 翻訳みならい・英語を教えたりも → 厳選した勉強法をお伝え