【Netflixで英語学習!】「リック・アンド・モーティ」を解説【3-3】

netflix-on-tv英語レッスン

みなさんは英語学習がマンネリ化してきますよね?そんなときはたのしくアニメ・ドラマで英語を学習してみませんか。オススメなところはなんといってもたのしいこと。だから続けるのもラクチンなんです。

英文法もランダムで勉強できるから、英語学習の総復習にぴったりですよ。

当記事では、Netflixで観られるアニメ「リック・アンド・モーティ (Season3 Episode3)」 の解説をします。つまづきやすい文法事項を中心に説明していきます。

なお、Netflixをつかった英語学習法については以下の記事に書いてあります。ラクチン英語学習法が効く!海外ドラマに、ちょい足し「英語字幕」 | 「シットコムで笑え!」

【海外ドラマ・アニメがおすすめな理由】
・英文法をサクサク復習できる
・たのしいから、記憶にのこる
・ネイティブがつかう生の英語を学べる

スポンサーリンク

【エミー賞を受賞】「リック・アンド・モーティS3 E3」18:29より

We've Got Problems (feat. Susan Sarandon) | Rick and Morty | Adult Swim

「リック・アンド・モーティS3 E3」18:29(Netflix)より、字幕を引用します。セリフを紹介して、以下で文法事項をていねいに見ていきしょう。本作はエミー賞「最優秀アニメーション番組賞」を受賞しているんですよ。

【あらすじ】リックがピクルス変身してカウンセリングをサボろうとする。いっぽうでモーティ一家はカウンセリングを受けることに。リックの娘ベスが「ピクルスから人間に戻るための薬」をもっているため、リックはいやいやカウンセリングへやってくる。18:29からはリックがカウンセリング室になくなくやってきたシーン。

1.カウンセラー :
You must be Rick.(あなたがリックですね。)

2.カウンセラー :
I’ve heard a lot about you today.(うわさは聞いていますよ。)

3.カウンセラー :
Your family is crazy about you.(ご家族みんながあなたに夢中なんですね。)

4.カウンセラー :
Your daughter holds you in very high regard.(娘さんはあなたを尊敬してますよ。)

5.カウンセラー :
You’re a lucky fella.(幸せものですね。)

6.リック :
Yeah, thank you.(どうも。)

7.リック :
Uh, sweetie, you don’t still happen to have that syringe in your purse.(まだバッグに注射器をもっているか。)

ベス : Dad,I would like you to tell me what’s in the syringe.(注射器の中身を教えてちょうだい。)

8.リック :
It’s a serum that I need to, uh, to stay alive.(私が生きるために必要な治療薬がはいってる。)

9.リック :
I have had a rough day.(今日一日、つらい目にあった。)

10.リック :
And, uh, I’ve sustained a lot of damage.(ボロボロだ。)

11.リック :
I’m pretty close to death, which the serum will prevent.(死にそうだが、薬があれば治る)

「must」は「確信のある推量」を表す助動詞

1.カウンセラー : You must be Rick.(あなたがリックですね。)

「must」は「確信のある推量」を表します。「〜にちがいない」や「〜でしょう」という意味を表します。mustは肯定文のみでつかわれ、否定文「〜のはずがない」では「cannot」で表現。

カウンセラーは、リックが登場する前に彼がキュウリに変身したことを聞いていました。だからカウンセラーは確信して「キュウリ姿もの」が現れた時、リックにちがいないと(must)で推量してでいるのでしょう。

「a lot」は、それぞれ副詞と名詞の意味がある

2.カウンセラー : I’ve heard a lot about you today.(うわさは聞いていますよ。)

「a lot」は名詞の働きと、副詞としての働きがあります。a lotは名詞だと「たくさん」という意味を表し、副詞だと「とても」という意味。この文章ではheardの目的語として、名詞の働きをしています。

「I’ve heard a lot about you today」は英語の決まり文句

「I’ve heard a lot about you today」は決まり文句としてよくつかわれるフレーズ。直訳は「あなたのお話をたくさん聞きました」です。その意味が派生して、「うわさは聞いています」となります。友人から話を聞いていた人に会うときなどに、親しみをこめて使われます。

【英語のイディオム】「be crazy about」

3.カウンセラー : Your family is crazy about you.(ご家族みんながあなたに夢中なんですね。)

「be crazy about」は「〜に夢中」という意味です。よくドラマなどの口語で使われるくだけた表現です。

【英語のイディオム】「hold (someone or something) in high regard」

4.カウンセラー : Your daughter holds you in very high regard.(娘さんはあなたを尊敬してますよ。)

「holds someone in high regard」はイディオムで、「とても〜を尊敬している」という意味。Merriam-Websterでは以下のように説明されています。

Definition of hold (someone or something) in high regard
: to have great respect for (someone or something)

【英語のスラング】「fella」 = 「fellow」

カウンセラー : You’re a lucky fella.(幸せものですね。)

「fella」は「fellow」のスラング。おもに男性の友達を指すことばで、「ヤツ」や「男」という意味。複数形は「fellas」で映画グッドフェローズグッドフェラーズの原題(Goodfellas)で使われています。

7.リック : Uh, sweetie, you don’t still happen to have that syringe in your purse.(まだバッグに注射器をもっているか。

「syringe」は「注射器」という意味。

「to stay alive」は、「to 不定詞」の副詞的用法

8.リック : It’s a serum that I need to, uh, to stay alive.(私が生きるために必要な治療薬がはいってる。

「to stay alive」は、「to 不定詞」の副詞的用法で「〜のために」という意味。副詞的用法では、動作の理由を表しています。文中では、動作の「need」の目的を「to stay alive(生きていくために)」が示しています。

9.リック : I have had a rough day.(今日一日、つらい目にあった。

「serum」は「血清(治療薬の)」「It’s a serum that」の「that」は関係代名詞。関係詞節内で、thatはneedの目的語の働きをしています。

「rough」の意味は「ザラザラした」、「つらい、ひどい」、「雑な」という意味。文中では「a rough day」で「つらい1日」を表しています。

10.リック : And, uh, I’ve sustained a lot of damage.(ボロボロだ。)

「sustain」は「維持する」や、「持続する」、「耐える」などの意味があります。文中では「耐える」の意味です。

「コンマ + which」は関係詞の非制限用法

11.リック : I’m pretty close to death, which the serum will prevent.(死にそうだが、薬があれば治る)

「I’m pretty close to death, which the serum will prevent.」のwhichは、非制限用法の関係代名詞。関係詞節内で、whichはpreventの目的語の働きをしています。

「pretty」は形容詞と副詞の意味

また「pretty」は形容詞で「かわいい」という意味もありますが、ここでは副詞で「とても、かんり」という意味です。文中では形容詞「close」を修飾して、「死に、かなり近づいている」ことを示しています。

COMMENT