No1薄い英文法問題集『新英文法ノート』使い方・評判|日栄社英語おすすめ

english-notesリーディング

みなさんは分厚い英文法書をやって、挫折したことありませんか?

わたしは分量がある参考書を買って、「やるぞ!」と意気込んだものの、三日ぼうずになってしまったことがあります..

そんなときにおすすめなのが、日栄社「新・英文法ノート

新・英文法ノート(日栄社)」のよさは薄い問題集なのに、英文法をじっくり学べるところ。薄い本なのに、英文法の解説の濃さはバツグンなんです!

「新・英文法ノート」のココがイイ】
① ページ数が薄い
② 内容が濃い
③ ドリル形式
→ サクサクできる

英文法を手を動かしながらアウトプットできるから、記憶にしっかりのこります。価格は「381円+税」。「新・英文法ノート」について、ていねいに説明していきます。

【当記事でわかること】
・「新・英文法ノート」のレイアウト
・「新・英文法ノート」の難易度
・「新・英文法ノート」の対象者
・「新・英文法ノート」と「新・英作文ノート」の比較

・「英語アウトプット」の重要性・割合・方法

スポンサーリンク

レイアウト

新英文法ノート」のレイアウトは見開きで、その見開きだけでひとつの「英文法テーマ」を学習できるつくりになっています。

「新英文法ノート」は63ページと、ほかの英文法問題集と比べても薄い。サクサク英文法をまなべる薄い本。

でも驚くほど内容が濃いんです。コンパクトにまとまっているから、日々の学習に取り入れやすいんでしょう。

見開きで1つのレッスンが学べ、ぜんぶで25レッスンあります。

「新・英文法ノート」のレッスンにはそれぞれに「英文法のテーマ」があり、例えば「8.時制」や「25.倒置」というテーマをアウトプットしながら学べるんです。

「新・英文法ノート」の実際のレイアウトが見られる日栄社のサイトはこちら。

左のページに解説が、右にその演習があります。コンパクトに解説がなされていて、英文法をアウトプットしながら、学びたい人にぴったりの問題集。

【新英文法ノートのレイアウト】
→ 見開きで一つのテーマ
→ 厚さは薄い
→ 内容は濃い

スポンサーリンク

効果

新・英文法ノート」の効果を大学受験生のレベルでいうと、MARCHレベルの英語総合問題がなんなく解けるようになるでしょう。

「新英文法ノート」にある、和訳問題や誤文訂正のアウトプットを通じて、英語力をググッと底上げします。

英文法の構造がしっかりつかめるようになるため、洋書や英語長文がちゃんと読めるようにもなるのです。

【「新英文法ノート」の効果】
①英文法を深く理解

→ ドリルを解きながら
②英語を正確に読める
→ 和文問題で精読力UP

スポンサーリンク

難易度

english-layout

新・英文法ノート(日栄社)」の難易度を、高校生と社会人の観点からみていきます。

高2〜高3のレベル

「新英文法ノート」の難易度は、高2〜高3のレベル。高2でも終盤ぐらいに取り組みたいドリル。

その理由は、解説はエッセンスだけで結構あっさりなため。ていねいに手とり足とり解説がされるのではありません。

英文法をアウトプットしながら復習・演習するようにつくられた問題集です。

【新英文法ノートの難易度】
→対象者は高2〜3
→英文法の復習にイイ

日栄社のサイトをみてもらうと、高3や大学受験生が手にとることを想定していることがうかがえます。

そのため、英文法がひととおり頭に入っていない高1〜2の生徒は、解説をみてもわからないことが多いかもしれません。

「新・英文法ノート」の難易度を、日栄社のサイトでみるにはこちら

社会人のレベル

新英文法ノート」の難易度は、社会人の立場からいうと高いかと思います。

とくに英語学習にブランクがあるかたが、「新・英文法ノート」を読んでも解説があっさりしすぎて理解できないかもしれません。

英語初心者のかたには、勉強はじめの一冊目としてより解説がくわしい英文法参考書がおすすめです。

たとえば「仲本の英文法倶楽部」などの解説がしっかりされるものからはじめ、二冊めに「新英文法ノート(日栄社)」に取り組むとスムーズにいくでしょう。

【新英文法ノートの難易度】
→社会人対象者は中級者から
→「やり直し英語」には難しい

スポンサーリンク

「新英文法ノート」の使い方

新・英文法ノート」の使い方はつぎの通り。

【新英文法ノートの使い方】
①左の解説を読む
→不明な点はジーニアスを参照
②右の演習を解く
③例文を音読する

希望者だけでOK

この1〜3までのサイクルを3周くらいすると英語力がみちがえるはず。

なお、CD音声がついていないため、3の「音読する」はしたい人だけでもかまいません。わたしは音読したほうが記憶に残りやすく感じるため、仕上げとして「例文の音読」をしています。

新英文法ノート』を解いて、不明だったところは必ず文法書で調べるようにしましょう。調べると記憶の定着にもいいですし、なにより文法書は解説が詳しいです。

オススメ文法書は『ジーニアス総合英語』と『英文法詳解』です。『英文法詳解』は分厚いから、より例文も解説も詳しいです。

スポンサーリンク

「新・英文法ノート」と「新・英作文ノート」の比較

english.books_

新・英作文ノート」のほうは「英作」という名のとおり、英作文で間違えやすいポイントにしぼって解説されているのです。

たとえば「英作文」で迷いやすいテーマ、「総称のyou」だったり「同格thatの使用範囲」が解説されています。

演習問題もことなり、「新・英作文ノート」和文を英訳する問題が多くあるのです。

難易度でいうと「新・英作文ノート」のほうが難しいと感じました。

「新・英作文ノート」の実際の例文や目次はこちらから見られます。

効果としては、「新・英文法ノート」と「新・英作文ノート」どちらも英語力をベースから向上させるでしょう。

そのため英作文の試験が有る無しをかわまずに、「新・英作文ノート」に取り組んでいただければいろんな英文に対応できるようになりますよ。

「新・英文法ノート」と「新・英作文ノート」の共通の特徴は、薄い英文法問題集なのに、アウトプットしながら深く学べるところ。

   新・英文法ノート      新・英作文ノート   
難易度ふつうやや難しい
演習の種類英文法・和訳など英作文・正誤など
効果英文法力UP英作文力UP
対策英文読解・英文法対策英作文対策
スポンサーリンク

レビュー

新英文法ノート」のまとめとして、どのようなかたにオススメかを挙げます。

【「新・英文法ノート」がおすすめの人】
①英文法を復習したい
→ 手を動かしながらできる
②MARCH以上を受験する
→ 基礎をグッと引き上げる
③アウトプット型問題集が好き
→ ドリル形式で演習できる

スポンサーリンク

「英語アウトプット」の重要性

英語はアウトプットが重要性はなんども唱えられています。では、なぜ英語でアウトプットの重要性がこれほど唱えられるのでしょうか。

この点、英語アウトプットでインプットで身につけた知識の穴が見つけられことがメリットとしてあげられます。

文法書を読んでインプットすると、なんとなく理解できたと感じるときがあります。

しかし、実際に英語のアウトプット教材で腕試ししてみると、しっかりと理解できていないことがわかるのです。つまり、「知識の抜け」の確認にアウトプットは重要といえます。

【英語アウトプットのメリット】
知識の穴がみつけられる

アウトプットで弱点をあぶりだし、それを復習すると、英語の運用力をあげられるのです

大学入試やTOEICでもあやふやな理解では、問題を正解できません。

その理由は正確な英語の運用力がとわれる問題が多くなっていっているため。たしかな英語を発信するにはこの、インプットとアウトプットを往復するのがイチバンなんです。

【英語力を上げるには?】
① インプット
② アウトプット

→この2つの往復が大切

「英語アウトプット」を一人でやる方法

「英語アウトプット」を一人でやる方法としては、やはり参考書がいいでしょう。

そして薄い本がいいんです。すぐやり遂げられ、達成感がありますから。

また「ドリルの参考書」はやり方にブレが出にくいんです。着実に英語力があげられます。

【英語のアウトプット勉強法】
まずはドリル参考書がイイ

「新・英文法ノート」のつぎの参考書

新・英文法ノート」で、しっかり英文法のアウトプットができるようになったら、次に「新・英作文ノート」がオススメ。

こちらは英語ライティングをとおして、アウトプットが学べます。こちらは「英作文」なので、より難易度が高く、より深く英語の運用力が身につけられるでしょう。

英語インプット・アウトプットの割合

英語インプット・アウトプットの割合はどのくらいが最適なのでしょうか。「学習効果が高い」とよくいわれるのは、英語インプットとアウトプットの割合は7:3。9:1といわれることもあります。

この点わたしは、英語インプット7割でアウトプットは3割がオススメです。個人的にこの割合がイチバン記憶に残りやすく、挫折しにくいと感じます。

というのも、インプットばかりしているとどうしても眠くなってしまうため。この集中力低下をアウトプットをはさむとことで食い止められるのです。

この割合はひとによって変わるかと思いますので、みなさんが心地がいい割合に調節してみてください。

【英語インプット・アウトプットの割合】
→ 7:3がおすすめ
→ みなさんの相性のいい割合で

スポンサーリンク

「新・英文法ノート」のつぎの「勉強法」

「新・英文法ノート」のつぎに取りくむ、効果的な学習法・参考書を紹介していきます。

英語構文でアウトプット力を強化

「新・英文法ノート」のつぎは、英語構文を学ぶと発信力がたかまるでしょう。「新英文法ノート」で基礎力がしっかりしているから、すぐ構文も暗記できますよ。つぎが英語構文に関する記事です。

海外ドラマ・アニメで、たのしい学習!

「新・英文法ノート」で英文法がしっかりわかるから、海外ドラマ・アニメで学習できるようになってますよ。NetflixやHuluをつかったたのしい英語学習法をつぎの記事で紹介してます。

上質な英語をリスニング

無料で上質な英語をリスニングしたいなら、audibleがオススメ。いまなら二ヶ月無料体験ができるからお買い得。audibleの「2ヶ月無料体験」についてはこちらの記事でていねいに紹介しています。いまなら、2ヶ月で洋書2冊を無料でゲットできるんです。

COMMENT